NTi Audio 校正サービスのご案内

測定システムの精度を維持管理するには、定期的な校正が必須となります。また、校正に使用される測定機器は、多くの標準規格や品質システムにおいて、通常一年ごとの校正実施が要求されています。NTi Audioでは、校正サービスを本社のSchaan(リヒテンシュタイン公国)および海外のグループ子会社、そして最近ではStevenage(英国)にあるNTi Audio UKで行っています。

ユーザーが校正サービスを希望する場合、最初に測定器をMy NTi Audio https://my.nti-audio.comに登録します。日本国内のユーザーは、直接エヌティーアイジャパンまたはお取引のある弊社代理店に直接お問い合わせください。

最も校正依頼の多いXL2サウンドレベルメータは、 一部の国では国際規格IEC61672に準拠した校正が要求されています。最新版(2013年)では、固有ノイズと周波数レスポンスなどの音響測定と広範囲な電気試験が校正手順に要求されるようになりました。NTi Audioが試験するXL2の許容値は、この規格により規定されています。

XL2サウンドレベルメータの校正は、一台ごとに番号が付与された証明書が発行されます。この校正証明書は、試験したサウンドレベルメータに関連するすべての情報、および試験に使用された測定機器を明らかにしています。また、詳細な測定データと判定結果も記載されています。

校正手順は不確かさが明示されております。また、ご使用のXL2が標準規格で定められた値を満たしているか保証しています。校正手順はEN ISO / IEC 17025の要求事項に準拠しています。

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日