NTi Audio 騒音と振動が1台で測定可能

騒音と振動が1台で測定可能

機械の動作試験では、空気および固体伝播音の測定が必要になります。XL2アナライザは、音響と振動が1台で可能なハンドヘルドアナライザです。スイスメイドによるXL2は、高精度、高品質であると同時に、試験で必要とされる幅広い測定ファンクションを装備しています。

XL2アナライザは音響と振動を高精度に測定するだけでなく、電源を入れると素早く起動し、簡単に測定が始められます。1/12オクターブRTA、最高解像度0.4HzのズームFFTを画面に表示すると共に、内蔵SDカードに測定データを保存できます。

XL2はNTi Audioの測定用マイクロホンまたは振動センサー用ICPアダプタを使用することにより、音響と振動測定を簡単に切り替えることができます。先進的な感度検知機能により手動による感度設定が不要になり、キャリブレート済みの正確な測定値が保証されます。

XL2と残留ノイズフロアの低いClass1マイクロホンを組み合わせることにより、5 Hzから20 kHzの周波数帯域を高精度に測定します。同時に実音録音も可能です。

XL2は産業機械のメンテナンス業務にも非常に有効です。例えば、騒音、振動スペクトラムの許容値を事前に設定し、合否判定が可能です。これにより、異状による機械の休止時間を最小限に抑えることができます。

USB、Ethernet、Wi-Fiまたはモバイルデータネットワークを使い、無人のメンテナンス、故障診断モニタリングネットワークを構築できます。

XL2は機械設計からメンテナンスまで、エンジニアの方々の幅広いニーズに応える非常に費用対効果の高い測定器です。

NTi AUDIO XL2

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日