YAMAHA I/Oラック『RUio16-D』を発売

『RUio16-D』は、コンパクトなハーフラックサイズの筐体に、Dante対応の16イン16アウトやWindows/macOSに対応するUSB、2系統のアナログ入出力、ヘッドホン端子を備えたインターフェースです。

PCとUSB接続し、同梱されたVSTプラグイン用ホストソフトウェア『VST Rack Pro』を通じて、当社「QLシリーズ」などのDante対応のデジタルミキサーへ簡単にVSTプラグインの機能を追加することができます。また、アナログ入力も搭載しているので、アナログミキサーやマイクなども接続が可能です。

ソフトウェア上で安定的したプラグイン環境を自由に構築・レイアウトができる『VST Rack Pro』と、コンパクトかつマルチなインターフェース『RUio16-D』を組み合わせて、ライブ会場で使用されるハイクラスのデジタルミキサーにもVSTプラグインを追加することで、アーティストがレコーディング時に使用するVSTプラグインを、ライブでも再現することができます。また、ラック、エフェクト、シーンごとにカスタムプリセットを管理できるので、ライブのセットアップ時間の短縮にも貢献します。

※ 数量限定の特別価格商品「RUio16-D LTD」から発売を開始し、在庫がなくなり次第、「RUio16-D」 へ切り替え出荷させていただきます。「RUio16-D LTD」と「RUio16-D」は同等品です。

商品名品番希望小売価格発売開始時期
I/0 ラック RUio16-D LTDオープンプライス RUio16-D LTD 完売次第
I/0 ラックRUio16-Dオープンプライス2022年1月
※「RUio16-D LTD」は特別価格モデルです。本体機能や意匠については「RUio16-D」と違いはございません。

主な特徴

  • Dante 16ch 入出力、アナログ 2ch 入出力、USB18ch入力/16ch 出力とヘッドホン端子を搭載。
  • コンパクトなハーフラックサイズで堅牢性の高い筐体設計。
  • 付属のソフトウェア「VST Rack Pro」をインストールしたコンピューターとUSB 接続し、Dante 搭載デジタ ルミキサー等と組み合わせることで、ライブサウンドへの VST プラグイン環境を実現。
    ※「VST Rack Pro」をご使用の際は、事前にソフトウェアのライセンス認証とアクティベーションが必要です。
  • USB 接続した「VST Rack Pro」に問題が生じた際、トラブルを最小化する自動バイパス機能を搭載。
  • 「VST Rack Pro」には 33 種類の VSTプラグインをバンドル。
    ※他社製 VST プラグイン追加可能

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日