[生産完了]TEAC AX-501

生産完了品

『AX-501』は、Reference 501シリーズ UD-501にベストマッチのプリメインアンプです。XLR入力を搭載していますので、UD-501はもちろん、XLRバランス出力を持つUSB DACのバランス接続が可能。デザイン性に優れたDACによって構成されたスマートなデスクトップを崩すことなく、高品位なオーディオリスニングを楽しむことができます。

コンパクトなボディからは想像しにくい本格的なプリアンプ部を搭載。XLR端子によるバランス入力を装備し、内部プリアンプ回路はフルバランス構成を採用。パワーアンプ部に入力されるまでバランス構成を貫いたことで、ノイズの混入を抑えた音楽再生が可能です。RCAによるアナログ入力も3系統装備していますので、PD-501HRのようなCDプレーヤー、その他オーディオ機器も複数台接続することができます。本格的なオーディオ回路に相応しいパワフルな電源部も特長で、コンパクトなボディにトロイダルコア電源トランスを採用した電源部を備えています。

パワーアンプ部にはAI-501DAに採用され好評を博しているABLETECのClass-Dアンプを搭載。実用最大出力は88W+88Wとなっていますので大型のフロアスピーカーも余裕でドライブすることができ、マッチングの良いスピーカー、好みのスピーカーを選んで再生環境をスタイリッシュに構築することができます。もちろんこれらのスピーカーに対応できる、AWG8対応の大型スクリュータイプ、バナナプラグ対応のスピーカー出力端子を装備しています。ヘッドホンアンプ部にはCCLC回路を採用し、ヘッドホンリスニングも楽しめるよう音質に配慮したヘッドホン回路を用意しました。 USB DACによりアナログ化された最新のデジタルオーディオソースも、大切に買い集めたCDライブラリーも、指針式レベルメーターの脈動とともに、様々なスピーカー、様々なヘッドホンで楽しむことができます。

  • ABLETEC ALC0240 Class-Dアンプ搭載
  • 実用最大出力 88W+88W(4Ω)の高出力
  • フルバランス構成のプリアンプ部
  • CCLC回路を搭載した出力50mW/chのヘッドホンアンプ
  • 電源部にトロイダルコアトランスを採用
  • 静粛性を追求したファンレス設計
  • フルメタル筐体
  • 電源部にショットキーバリアダイオードを採用
  • ディマー付2連指針式レベルメーター
  • スクリュー式スピーカー端子(バナナプラグ、AWG8対応)
  • アルミウェイテッドボリュームノブ
  • 専用リモートコントローラー付属
  • 1系統のXLRアナログバランス入力端子
  • 3系統のRCAアナログアンバランス入力端子
  • 3極式電源ソケット
  • 電源:AC100V、50/60Hz
  • 消費電力:68W、10W以下(無音時)、0.5W以下(オートパワーセーブモード作動時)
  • 外形寸法:290 (W) x 81.2 (H) x 264 (D)mm
  • 質量:4.0kg
  • 付属品:電源コード、電源コード変換コネクタ (3P-2P)、リモコン(RC-1309)、リモコン用単四形電池2本、取扱説明書、保証書

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日