株式会社 楽器音響札幌

AKAI Professional EWI5000特別価格販売のご案内

inMusic Japan株式会社は、AKAI Professionalブランド誕生35周年記念し期間限定特別価格で、電子管楽器(ウインド・シンセサイザー)のPCM音源モデル「EWI5000」を販売します。

史上最高の電子管楽器(Electronic Wind Instrument = EWI)でありウインド・シンセサイザーの代名詞とも言えるEWIシリーズの最新モデル「EWI5000」を、ブランド誕生35周年となる記念の年に特別価格にてご提供いたします。

期間 2018年12月15日(土)~2019年1月15日
ブランド AKAI Professional
モデル EWI5000
販売価格 期間現定特別提供価格:71,820円(税込)
通常価格:79,800円

電子管楽器(Electronic Wind Instrument)EWIの誕生と発展

世界的に注目されたフュージョンサウンドでの栄光をはじめ、ウインド・シンセサイザーならではの音色と演奏性は音楽史上において革命的な変化をもたらしました。
EWIの電子楽器としての無限の可能性と自由さは、管楽器の演奏上の大きな問題となる「音域」や「運指」の問題から解放されただけでなく、電子楽器ゆえの自由な音色変化や拡張性など多くの新しい要素で多くのジャズプレイヤーをも魅了してきました。現在では、最先端の現代クラシック音楽などでもEWIの可能性が評価され、多くの新しいプレイヤーとともに新しい音楽を創りあげています。

AKAI Professionalは赤井電機の楽器部門のブランドとして1984年に誕生し、日本から世界へ向けて革新的な電子楽器を次々と生み出しました。1999年に電子楽器専門の楽器メーカーとして独立し、現在はALESIS/M-AUDIO等と並びinMusicグループの中核を担う世界的な楽器ブランドです。

手軽な演奏性と、比類ない表現力

電子管楽器(Electronic Wind Instrument = ウインド・シンセサイザーEWI)は、管楽器と同じように息を吹き込むことによって表現力の高い演奏を可能にした電子管楽器です。PCM音源の自然な音色は重厚かつ繊細な様々な楽器のサウンドに対応し、まるで本物の管楽器以上の音質と表現力で聴衆を魅了しています。

誰もがなじみのあるリコーダーと同じ指使いで、初心者の方でも気軽に演奏を始められます。マウスピースを噛む強さや吹く息の強さに応じて反応する特殊センサーにより、音程、音質、音量の微妙なコントロールが可能です。また、トランペットやサキソフォン、フルートやオーボエなどの楽器の基本運指に近い運指モード選択機能も搭載していますので、あらゆる管楽器の経験者でも慣れた指使いですぐに演奏できます。

ほか、様々なセンサーにより、音程のアップダウン、音量の強弱、ビブラート、グライド、タンギング奏法など、管楽器の表情豊かなニュアンスそのままに、ピアノやフル鍵盤のシンセサイザーと同じ8オクターブの音域でダイナミックな演奏が可能です。

EWI5000 主な機能

  • リコーダーやサキソフォン・クラリネット・フルート等の木管楽器とほぼ同様な操作で演奏可能
  • マウスピースを噛む強さや吹く息の強さに応じて反応する特殊センサーにより、 音程、音質、音量の微妙なコントロールが可能
  • ピッチ・ベンドやグライド効果を簡単に得られるタッチ・プレートや8オクターブの音域に渡ってシフト可能なオクターブ・ローラーを装備
  • 同梱のワイヤレス・レシーバーにより音声を飛ばしケーブルレスでの演奏が可能
  • タッチ・センス・キーにより、メカニカルなキーにありがちな物理的トラブルを防止
  • 本体に格納するリチウムイオン電池により取り出す事無くUSB充電可能。最大動作時間は約13時間(ワイヤレス使用時は約6時間)
  • 本体のみで音色変更や音量調整、エフェクトレベルの調整、簡易的なエディット可能
  • USB端子・MIDI OUT端子を介しPCや外部MIDI音源モジュールを接続することで、MIDIコントローラーとして使用可能( 「* MIDIインターフェイスが必要です」削除)
  • ステレオ・アウトにより広がりのある音を実現
  • ヘッドホン端子装備

Tagged on: