Akai Professional ワイヤレス・ウインドシンセサイザー EWI5000 White を発売


次世代の管楽器EWIシリーズの最新版であるEWI5000 Whiteはデザイン、ワイヤレス接続、サウンドにより、表現力豊かで用途の広い電子管楽器(Electronic Wind Instrument)となっています。Akai ProfessionalはオリジナルのEWI開発と同様の目的を念頭に、EWI5000 Whiteを創りました。コンテンポラリーなプレーヤーのために作られた楽器で、次世代のテクノロジーを体感してください。

機能

  • リアルな管楽器サウンドと操作感の次世代ウインド・シンセサイザー
  • 音声をワイヤレスで出力可能、ケーブルにとらわれない自由でダイナミックなパフォーマンスを実現
  • 管楽器やシンセサイザー音を含む3GB以上もの高品位サウンドライブラリ内蔵
  • 最大約6時間の演奏が可能な充電池搭載
  • 8つのパラメーター・ノブで、センサーや音色、エフェクトの微調整が可能
  • 充電とMIDI入出力用のUSB端子装備
  • 1/4”ステレオ音声出力と1/8”ヘッドホン端子
Akai Professional EWI5000 White ワイヤレス・ウインドシンセサイザー
発売日:2019年5月10日
出荷予定日:2019年5月8日
価格:オープンプライス
市場想定価格:79,800円(税込)


自由なパフォーマンスを
EWI5000 Whiteは2.4GHzのワイヤレス機能を搭載し、EWI5000の音声を付属の受信機にワイヤレスで送信可能。ケーブルにとらわれない自由でダイナミックな演奏を実現します。ステレオワイヤレスオーディオをサポートし、レシーバーも付属し、ステージでもスタジオでも自由な演奏が楽しめます。もちろん、オーディオ出力端子やヘッドホン端子に加え、USB端子や5ピンMIDI出力端子も装備。多様なデバイスと接続可能です。また、USBで充電可能な充電池を内蔵。

比類ない表現力
従来機種と同様に、マウスピースをくわえる強さや吹く息の強さに応じて反応する特殊センサーにより、音程、音質、音量の微妙なコントロールが可能です。更に、Filter、Breath、Bite、Semi、Fine、Reverb、Chorus、LFOの8つのパラメーターノブを装備し、それぞれ微調整を行うことで、プレーヤーの表現力を余すことなく伝えます。

6つの運指モード
EWI5000 Whiteは、誰もがなじみのあるリコーダと同じ指使いで、初心者の方でも気軽に演奏を始められます。また、トランペットやサキソフォン、フルートやオーボエのなど運指モードと金管奏者のためのEVI(電子金管楽器)モードを搭載しており、幅広い演奏法に対応します。

豊富な入出力端子
USB – MIDI端子や5ピンMIDI出力端子を装備していますので、EWI5000 Whiteの内蔵音源だけでなく、外部MIDI音源やソフトウエア音源を演奏することも可能。表現の幅がさらに広がります。また、練習時に便利なステレオミニジャックのヘッドホン端子や、PAやミキサーに接続するための1/4”ステレオ音声出力端子(TRS端子)などを装備しています。ACコンセントからもUSBからも充電ができるようUSBケーブルとACアダプターが付属します。

高品位サウンドライブラリ内蔵EWI5000 Whiteには、バーチャル・インストゥルメントやソフトウエア・シンセサイザーで定評のあるSONiVOXの高品位サウンドライブラリを内蔵。総容量は3GB以上にもおよび、リアルな管楽器サウンドをはじめ、オルガンやベース、シンセサイザー音など100種のプログラムがセットされ、ジャンルを選ばずに演奏可能です。

EWI5000サウンド・エディタ
専用のサウンド・エディタ・ソフトウエア(ダウンロード提供)を使って、コンピューター(Windows/Mac)でEWI5000 White本体のサウンドライブラリを編集可能です。フィルター、LFO、パン、チューン、エンベロープなどのパラメーターをお好みに合わせて編集・設定し、本体に保存。すぐに演奏することができます。

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日