YAMAHA RIVAGE PMシリーズファームウェアV5.00の既知の不具合のお知らせ

ヤマハが7月2日にお知らせいたしました「RIVAGE PMシリーズ」ファームウェアV5.00にて、以下の不具合を確認しましたので、お知らせいたします。

お客様にはおかれましては大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

既知の不具合

対象ファームウェアRIVAGE PM Firmware V5.00
不具合内容RIVAGE PM ファームウェアV5.00においてインプット/アウトプットのチャンネルEQポップアップ画面を表示したままチャンネルを変更すると、BANK A/B表示が実際と異なることがあるという問題が見つかりました。
暫定回避方法この症状が発生した場合は、一度EQポップアップ画面を閉じるか、またはタブを移動したあとに、EQポップアップ画面を再表示すると正常に戻ります。

詳細は、下記リンク先をご覧ください。
※ヤマハのサイトに移動します。

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日