YAMAHA RIVAGE PMシリーズファームウェア V4.2をリリース

デジタルミキシングシステム「RIVAGE PMシリーズ」の最新ファームウェアV4.2をリリースいたしました。今回リリースする最新ファームウェアV4.2で、Waves社製の新オーディオインターフェースカード「WSG-HY128」に対応しました。

「WSG-HY128」をDSPエンジンのHYカードスロットに装着し、Waves SoundGridサーバーとネットワーク接続することで、Waves SoundGrid対応プラグイン最大128チャンネルの音声処理を、極めて低レイテンシーで行えるようになります。

RIVAGE PMシリーズに搭載されている豊富なプラグインも併用可能なため、V4.2と「WSG-HY128」によってRIVAGE PMシリーズがよりパワフルで創造的なツールへと進化します。

今回リリースされるファームウェア/ソフトウェア

  • RIVAGE PMシリーズ ファームウェア V4.20
  • RIVAGE PM Editor V4.2.0 for Win
  • RIVAGE PM Editor V4.2.0 for Mac

※RIVAGE PM StageMix/MonitorMixは現状のバージョンにて使用可能です。

新機能

Waves社製オーディオインターフェースカード「WSG-HY128」に対応しました。

最新ファームウェアの詳細情報は下記リンク先をご覧ください

RIVAGE PMシリーズファームウェアダウンロードページYAMAHAサイトへ移動します

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日