株式会社 楽器音響札幌

Dynaudio Professional BM14S II

BM14S IIは、300 Wのアンプを搭載し、18 Hz〜250 Hzの周波数特性を有します。背面にLFEアウトプットを装備し、複数台のサブウーファーをデイジー・チェインすることが可能。また2.1システムにおけるベース・マネージメント用のハイパス・フィルターも搭載しています。300 mmのウーファー・ユニットと密閉型キャビネット方式を採用したBM14S IIは、超高精細な低域再生を提供します。

BM14S IIはBM6 mkIII/BM12 mkIIIの低域補完に最適なようにデザインされており、中型のミキシング/レコーディング環境に適しています。

  • 300 mmウーファー(純アルミ製ボイスコイル)搭載、300 W@4 Ohms
  • フェイズ調整機能搭載(0°/180°)
  • オートOn/Off
  • LFEモード/スレイブ・モード切替
  • 個別LFE入力、連結用スレーブ出力搭載
  • ローパスコーナー周波数調整
  • サテライト・スピーカー用ハイパス・フィルター搭載(Flat/60Hz/80Hz)
  • システム:密閉型アクティブ・サブウーファー
  • 周波数特性:18 Hz〜250 Hz(+/-3 dB)
  • 入力:LFE/スレイブ、サテライト/サブ、XLR Right/Left、フルバンド
  • XLR入力インピーダンス:+ブランチ:20 kOhms、-ブランチ:10 kOhms
  • センシティビティー:75 mVRMS〜5 VRMS、調整可能
  • 最大入力電圧:10 VRMS
  • 出力:スレイブ、サテライト/サブ、XLR Right/Left、ハイパス・フィルター
  • XLR出力インピーダンス:100 Ohms/ブランチ毎
  • XLRピン出力:1:0、2:+、3:-
  • モードセレクター:LFE、スレイブ(スレイブ・モード時フェイズ及びボリュームコントロールはバイパス)
  • フェイズ調整:0°〜180°
  • サテライト・ハイパス:フラット、60 Hz、80 Hz
  • サブ・ローパス:50 Hz〜150 Hz
  • オートOn/Off機能:オートOn:入力部にてシグナル検知時、LED=緑、オートミュート:入力部にて15〜20分間シグナル無検知時、LED=赤
  • アンプパワー:200 W@4 Ohms
  • 消費電力:< 16 W(スタンバイ時)最大325 W
  • ウーファー:300 mm MSP一体型コーン、100 mm純アルミボイスコイル
  • 重量:21 kg
  • 寸法(W x H x D):350 x 350 x 369.5 mm