株式会社 楽器音響札幌

“どこでもケーブル” 国土交通省の新技術情報システムNETISに新技術として登録

どこでもケーブル

“どこでもケーブル”が、このたび、国土交通省の新技術情報システムNETISに新技術として登録されました(NETIS番号KT-150011-A)。

強化型ケーブル・プロテクター“どこでもケーブル”の特性が国土交通省に認められました。

大型車両が行き交う現場に引き込むケーブルやホースは、“どこでもケーブル”を地面に敷くだけで保護できます。工事は不要です。

溝を掘って一時的にケーブルを埋めたり、コンパネを細工したりする必要はありません。

 

25㌧車対応の強度

25㌧車が載っても壊れません。さまざまな建設現場、仮設道路、工事敷地、で活躍しております。

安全

ラバーチューブのように飛び跳ねたりしません。また、視認性が高く通行車両に徐行を促すため、現場の安全にも役立ちます。

施設は簡単

黄色のフタを開けてケーブルやホースを収納するだけです。凸凹連結システムを採用しております。現場の長さにあわせて連結ください。

豊富なラインアップ

用途と現場にあわせて次のラインアップからお選びください。

25㌧車対応ラインアップ

  • 極太収納タイプ:直径50ミリのケーブルやホースを保護する3溝タイプ
  • ワイド収納タイプ: もっとも普及している5溝タイプ
  • スリム収納タイプ: 手軽な2溝タイプ

※50㌧車対応のULTRAシリーズもございます。

more