[生産完了]TASCAM CD-A550MKII

生産完了品

『CD-A550MKII』は、TASCAM CD-A550の後継機となる業務用CDプレーヤー/カセットデッキです。

CDプレーヤー部は、オーディオCD再生のほかにMP3やWAVファイル再生が可能です。ランダム再生やプログラム再生など様々な再生モードに加え、CD/カセットのピッチコントロールも可能です。CDプレーヤー部とカセット部は、それぞれ独立した操作ができ、CDとカセットの音声をミックスして出力するコモン端子を装備しています。

機能面では、トラックの音の立ち上がりをサーチして一時停止するオートキューやトラックの再生後に次のトラックの頭で一時停止するオートレディなど、音源の準備操作をサポートする機能も充実しているほか、パワーオンスタートが可能です。

主な特徴:CDプレーヤー

  • CD-DA(オーディオCD)およびWAV/MP3ファイル(データCD)の再生が可能
  • CD-R、CD-RWディスクの再生が可能
  • ショックプルーフメモリー搭載
  • CDテキストやID3タグ、ファイル名等を表示可能
  • 再生モード:連続再生/シングル再生/ランダム再生/プログラム再生
  • 再生モードと組み合わせて使用可能なリピート再生
  • 指定したフォルダのみを再生するフォルダ再生(データCD)
  • 再生フォルダのスキップが可能(データCD)
  • トラック内のA-B間リピート再生
  • +/-12.5%ピッチコントロール再生
  • ※データCD(WAV、MP3)をピッチコントロール再生すると、再生音が途切れる場合があります。
  • トラックの音の立ち上がりをサーチして一時停止するオートキュー機能
  • (オーディオCDのみ、-48dB~-24dB、6dBステップ)
  • トラックの再生後に次のトラックの頭で一時停止するオートレディ機能
  • 最後に一時停止から再生を開始した位置に戻って一時停止するコール機能
  • トラック再生を中断したときに次のトラックの頭で一時停止するインクリメンタルプレイ機能
  • 前回、再生を停止した位置から再生を開始するレジューム再生機能
  • 再生時、トラック間に約4秒間のスペースを挿入するオートスペース機能※オートレディ機能オン時は動作しません。
  • トラック経過時間/トラック残時間/ディスク残時間を切り替えて表示可能(オーディオCD)
  • トラックの終了を予告表示するEOM機能
  • 再生中のトレーオープンを禁止するトレーロック機能
  • ワイヤレスリモコンの数字ボタンでダイレクトサーチが可能

主な特徴:カセットテープレコーダー

  • オートリバース再生(最大5往復)
  • オートリバース録音
  • +/-10%ピッチコントロール
  • レックミュート機能
  • テープカウンター0000へロケートさせる RTZ(Return to Zero)機能

主な特徴:総合

  • CDプレーヤーとカセットテープレコーダーを独立操作可能
  • テープ入力、CD出力、CD/テープの共通出力(コモン出力)を装備
  • コモン出力はテープのみ/テープ優先/CDとテープのミックスを選択して出力可能
  • RCAアンバランス入出力
  • COAXIALデジタルCD出力
  • 電源投入時に自動でCD再生/テープ再生/テープ録音が可能なパワーオンスタート機能(タイマープレイ/タイマーレック)
  • CDとテープの連続再生が可能
  • CDからテープへのダビングが可能
  • ダビング時にテープのA面、B面へのトラック自動振り分けが可能(テープエディット機能)
  • ダビング時にCDのプログラム再生、ランダム再生、シングル再生、リピート再生が可能
  • ダビング時の録音レベルを調整可能
  • モノラルミックス出力が可能(アナログ出力のみ)
  • ヘッドホンによるモニターはCD/テープ/CDとテープのミックスを切り替え可能
  • ワイヤレスリモコン付属
  • ディスプレーの輝度を調整可能
  • EIA 3Uラックマウントサイズ

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日