DYNACORD IPX DSP Power Amplifier

  • インストレーション用マルチチャンネルパワーアンプIPX シリーズは、総出力5,000W から最大20,000W までの高出力に対応しており、4ch から8ch までの豊富なラインナップしています。
  • 通常のラウドスピーカーからハイインピーダンススピーカー、さらにパラレル接続など様々なインストレーションに柔軟に対応いたします。
  • 最も過酷な条件下でも完璧な信頼性と安定したオーディオ性能を実現
  • Dynacord Eco Rail テクノロジーにより、消費電力を最大50%削減
  • Dante オーディオネットワークとOCA プロトコルを標準対応し、OMNEO IP アーキテクチャを備えた96kHz サンプリングレート処理が可能なDSPを内蔵。
PRODUCT NAME DESCRIPTION 受注受付開始日 標準定価
IPX5:4 DSP Power Amplifier for Install 4x1250W 2020 / 3 / 1 オープンプライス
IPX10:4 DSP Power Amplifier for Install 4x2500W 2020 / 3 / 1 オープンプライス
IPX10:8 DSP Power Amplifier for Install 8x1250W 2020 / 3 / 1 オープンプライス
IPX20:4 DSP Power Amplifier for Install 4x5000W 2020 / 3 / 1 オープンプライス

 

Amsterdam/Straubing

あらゆる規模の設置プロジェクト向けに業界をリードするソリューションを作成するDynacord は、中規模から大規模の恒久的設置におけるサウンドシステムの新しい標準であるCX シリーズアンプの成功を元に新たな製品を開発いたしました。OMNEO IP ネットワーキングアーキテクチャと画期的なオーディオパフォーマンスを組み込んだ新マルチチャンネルパワーアンプIPX シリーズを発売いたします。 IPX シリーズは、オーディオ業界で最も経験豊富な研究チームの1 つであるDynacord エンジニアリングによって開発された技術を採用しています。

妥協のない精度:ドイツで設計および製造されたDynacord のIPX シリーズは、3 つの4 チャンネルモデルと1 つの8 チャンネルモデルで構成され、5kW、10 kW、さらには20 kW までの出力別のモデルを提供いたします。卓越したオーディオパフォーマンス、柔軟性、信頼性を備えたIPX シリーズのアンプは、コンサートホール、アートセンター、劇場、礼拝堂から、スタジアムやテーマパーク等の分散型サウンドシステムまで、要求の厳しいさまざまな設置場所をカバーできます。新しいDynacord Eco Rail モードによる高いエネルギー節約と組み合わせることで、中規模から大規模のすべてのオーディオインストレーションで優れた価値を発揮します。

High installation flexibility and IP network integration

IPX シリーズは、さまざまな設備案件において高い柔軟性を提供します。これは、Dynacord の特許取得済みのVLD(Variable Load Drive)テクノロジーと、新しく開発されたパラレルおよびブリッジモードを利用するいくつかのパワードライブオプションによって保証されます。VLD テクノロジー(IPX5:4 およびIPX10:8)により、1 チャンネルあたり1,250 ワットの利用可能な出力電力を、4 オームまたは8 オームで、またはダイレクトドライブモードで70V または100V のハイインピーダンススピーカーも使用できます。

施工者がインフラストラクチャの構築に既存のネットワークをますます利用するようになると、IP テクノロジーに依存することで、システム統合の高速化とケーブル接続の削減を含む実装コストの削減が実現し、大幅なコスト削減につながります。プライマリおよびセカンダリポートを備えた統合OMNEO インターフェイスにより、Dante オーディオネットワークの8つのチャンネルを完璧に使用でき、リモートおよび監視パラメーターはOCA プロトコル(AES70)で実行され、サードパーティとのシステム構成が可能です。また、個々の要件と既存のインフラストラクチャに適合する、グリッチのないRSTP(高速スパニングツリープロトコル)も選ぶことができます。

Advanced power management for reduced costs and flawless performance – even under challenging conditions

Dynacord が開発した新しいEco Rail テクノロジーは、環境を保護し、総所有コストを大幅に削減すると同時に、常に高品質のオーディオと運用の安全性を維持しながら、全体の消費電力を最大50%削減します。完全にDSP 制御された(デジタル信号処理)、アンプ、および電源は、最大280 のパラメーターを常に同時に監視し、主電源の変動などの厳しい動作条件下でも、保護モードに切り替えて動作を停止するよりもDynacord のIPX シリーズは可能な限り最高レベルで動作し続けることを保証します。

Most sophisticated digital signal processing available

IPX シリーズは、最高のパフォーマンスを実現する高度な96 kHz サンプリングレート対応のデジタル信号処理、超低レイテンシーの内部A / D コンバーター、および優れたS / N 比を提供します。 3 つのDSP ブロックは、ユーザー、アレイ、およびスピーカーの処理制御に分割され、それぞれが幅広いイコライゼーション、レイテンシー、レベルオプション、およびほぼすべてのアプリケーションに適応するフィルターを備えています。IRIS-Net ソフトウェア(バージョン4.0.0 以上)を介して完全なリモートコントロールと監視することができ、IPX シリーズを既存のシステムにもシームレスに統合できます。

About OMNEO

OMNEO は、オーディオコンテンツやデバイス制御などの情報を交換する必要があるデバイスを接続するためのアーキテクチャ上のアプローチです。OMNEO は、IP やオープンパブリック標準などの複数の技術に基づいて構築されており、AudinateのDante などの技術をサポートしながら、次世代の標準を採用しています。 OMNEO は、相互運用性、インストールを容易にする独自の機能、優れたパフォーマンス、および市場にある他のIP 製品よりも優れたスケーラビリティを提供するプロ級のメディアネットワーキングソリューションを提供します。

About Dynacord:

Dynacordは70年以上にわたり、比類のないパフォーマンスと高品質、パワーと精度の完璧なバランスを提供するプロフェッショナルオーディオシステムを設計してきました。私たちは、今日のオーディオプロフェッショナル、視聴者、パフォーマーの最高水準を超えることを目指しています。当社の工業デザインは、細かく調整されたフォームとあらゆる細部にわたる豊富な機能(クリーンラインとクリーンサウンド)を組み合わせており、耐久性への献身は業界で最も厳しい基準で製品テストプログラム実証しています。信頼性が求められるアプリケーションにおいてDynacordはLoud & Clearを提供いたします。

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日