dBTechnologies SUB 900シリーズを発売

dBTechnologiesはアクティブ バスレフレックス サブウーハー『SUB 900』を発売しました。

アクティブバスレフレックスサブウーハーのdBTechnologies『SUB 900』シリーズは、グランドスタック用に設計され、強力なローエンドが必要なアプリケーションに対応します。2つのサイズで展開されており、『SUB 915』は15インチウーハー、『SUB 918』は18インチウーハーを搭載。両モデル共通のパワーアンプは900W RMS Class-D Digipro™ G3を採用した、高性能・高効率なパフォーマンスで、精強な音圧レベルを実現します。

ポラリティスイッチやアッテネーションのオンボードコントロール、および0.5ms/sステップで最大4.5ms/sのディレイを本体で設定出来るロータリーエンコーダーも備えており、dBTechnologies AURORA NETを用いれば最大21ms/sのディレイ設定も可能です。 クロスオーバーロータリーエンコーダーにより、クロスオーバー周波数を70〜110Hzで設定できます。

品名 型名 メーカー希望小売価格 発売日
アクティブバスレフレックス
サブウーハー
SUB 915 \218,000(税抜) 2019年12月下旬
SUB 918 \278,000(税抜)

主な特長

  • 2つのサイズ展開(15インチ、18インチ;)
  • 高性能コンポーネントバスレフ設計
  • 900W RMS Class-D Digipro™ G3アンプ採用
  • 最大133dB SPL (SUB918=MAX SPL 134dB)
  • オンボードのディレイコントロール
  • オンボードのクロスオーバーポイントコントロール
  • 縦置き・横置き両対応
  • dBTechnologies AURORA NETリモートコントロール対応

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日