[生産完了]TASCAM シンセサイザープラグイン Z3TA+2

生産完了品

Z3TA+2(ゼイタ・ツー)は、 名機Z3TA+が進化したWindows/Mac両対応ウェーブシェイピングシンセサイザー・プラグインです。

特にEDMの世界において重宝されるそのサウンドは、ウェーブシェイピングと呼ばれる方法で生成される独創的な音色を特長とし、ウェーブを選び用意されたパターンのウェーブシェイパーを操作すれば、その波形表示とともに音色が変化します。複数のウェーブシェイパーを組み合わせることで、独創性あふれるシンセサイザーサウンドを直感的に作ることができます。根幹を成すウェーブシェイピングオシレーターは6基装備されており、新たなウェーブシェイピングも4種類追加されています。同様にフィルタ、LFO、エンベロープジェネレーターもそれぞれ強化され、シンセサイザーでのサウンドメイキングの醍醐味を存分に味わうことができる構成となっています。

音楽シーンを彩ってきたあのZ3TA+サウンド。あの音を超える音は、あなた自身にしか、そしてZ3TA+2にしか作れません。

メーカー モデル名 メーカー希望小売価格 発売 備考
TASCAM Z3TA+2(ゼイタ・ツー) オープンプライス 2015年11月下旬 ウェーブシェイピング・シンセサイザー・プラグイン

主な特徴

  • 6基のウェーブシェイピングオシレーター
  • 14のフィルタを備える2基のフィルタセクション
  • モーフィング結果を表示するグラフィカルな6基のLFO
  • つまみとグラフィックの双方からコントロールできる8基のエンベロープジェネレーター
  • 拡張されたモジュレーションマトリックス
  • 高品位なサウンドを支えるSRCアルゴリズム
  • エフェクト組換可能な ドラッグアンドドロップルーティング
  • 豊富なパターンを備えたグラフィカルなアルペジエーター
  • ハードウェアシンセサイザーの演奏性を加えるパフォーマンスモジュール
  • ピッチベンドコントロールセクション

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日