TANNOY 「CMS 3.0」設備用天井埋込型スピーカー・シリーズ

TANNOY社設備用スピーカー「CMS 3.0シリーズ」は、革新的なOmnimagnetテクノロジーとTorus Ogive Waveguideを採用することでより高い音声整合性と指向特性コントロールを実現し、優れた高周波数帯域レスポンスを提供します。またLF/HFドライバー間で高精度タイムアラインメントと位相調整が施され、同軸でありながら、広いスイートスポットを確保しました。

各口径に対しDual Concentricドライバー搭載の「DC」モデルと、ICTドライバー搭載の「ICT」モデルをラインナップし、さらに各モデルに対してトランスフォーマー付きバックカンが標準装備される「BM」仕様と、バックカンが付属されないプリインストール用「PI」仕様の製品をご用意しています。PI仕様製品にはトランスフォーマー付きバックカンをオプションとしてご提供しております。また「CMS 503」にはベゼル直径を拡大することで奥行きを抑えた「LP」モデルもご用意しております。

国内出荷開始日:2015年2月2日(月)

Dual Concentric ドライバー搭載モデル

製品名 価格(税別/ペア価格)
CMS 403DCe 60,000円
CMS 503DC BM 75,000円
CMS 503DC PI 55,000円
CMS 503DC LP 65,000円
CMS 603DC BM 100,000円
CMS 603DC PI 85,000円
CMS 803DC BM 125,000円
CMS 803DC PI 115,000円
CMS 803DCQ 138,000円

ICT ドライバー搭載モデル

製品名 価格(税別/ペア価格)
CMS 403ICTe 45,000円
CMS 503ICT BM 50,000円
CMS 503ICT PI 30,000円
CMS 503ICT LP 47,000円
CMS 603ICT BM 75,000円
CMS 603ICT PI 60,000円

PI仕様製品用オプション・トランスフォーマー付きバックカン

製品名 価格(税別/1本)
BackCan CMS 503 PI 12,000円
BackCan CMS 603 PI 15,000円
BackCan CMS 803 PI 20,000円

※CMS 3.0シリーズの国内出荷に伴い、旧CMSシリーズ製品は生産完了となり、在庫品完売次第、販売終了となりますので予めご了承ください。

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日