FPS パイプラインスピーカー PL-12

いつ何時も圧倒的な人気を誇るパイプラインスピーカー。美しいフォルムが空間デザインと同化する。PLスピーカーは単にラインアレイスピーカーというだけでなく、コアであるスピーカーユニット自体も超小型スピーカーの集合体でラインアレイ状に配列したものです。

  • 近くでうるさくない
  • スピーカーから離れても聞き取りやすい
  • 天井が高い広いお部屋の場合ホームシアターサラウンドスピーカーとしてご利用頂く方多数○
  • 美しいデザインで空間イメージを損なわないためパーティー会場、ホールに好まれて使われます。
  • 国会議事堂衆議院本会議場にメインSPとして設置されています。

主な仕様

  • モデル/ 型番:パイプラインスピーカー PL-12
  • タイプ:ラインアレイ (フルレンジシングルアンプ駆動)
  • スピーカーユニット:MCMAフラットスピーカー (FPS0212 x 12pcs)
  • インピーダンス:6Ω
  • 定格入力:90W 連続
  • 最大入力:180W 瞬間ピーク
  • SPL:88db/W/m
  • 周波数特性:140Hz-20kHz
  • 指向特性:垂直 0, 水平 110 (4kHz-3dB)
  • 入力コネクター:NL4MP (Neutrik)
  • キャビネット:アルミニウム
  • 吊りポイント:φ3/8 インチナットプレート穴 (上下)
  • 外形寸法:φ75mm x 1790mm
  • 重量:6kg
  • Color:ブラック/シルバー
    (マンセル近似色 ブラック:N1半艶、シルバー:アルマイト加工半艶)

オプションアクセサリーの選び方

  • PLスピーカー単体を壁面固定する場合: 金具 L-170(別売)が必要です。
  • PLスピーカーとサブウーハーセットで壁面固定する場合:金具 F-250(別売)が必要です。
  • スピーカーの下に台座を使用したい場合:ベースプレート B/P (別売)を使います。 ※ボックスタイプのPL-SWBサブウーハーの場合は不要です。
  • PLスピーカーとサブウーハーをジョイントさせる場合は、ジョイントホルダー J/H (別売)を使います。※ボックスタイプのPL-SWBの場合は不要です。
FPS PL用アクセサリー

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日