株式会社 楽器音響札幌

YAMAHA Dante対応モデル「DZR-Dシリーズ」ならびに「DXSXLF-Dシリーズ」を発売

YAMAHAは、Dante対応モデル「DZR-Dシリーズ」ならびに「DXSXLF-Dシリーズ」を発売しました。

「DZR-Dシリーズ」ならびに「DXSXLF-Dシリーズ」が2018年8月に発売になりましたSR用パワードスピーカーに新世代フラッグシップ「DZRシリーズ」ならびに「DXSXLFシリーズ」のDante対応モデルです。

品名 品番 希望小売価格 発売開始時期
パワードスピーカー DZR315-D オープンプライス 2018年12月
DZR15-D
DZR12-D
DZR10-D
パワードサブウーファー DXS18XLF-D
DXS15XLF-D

ヤマハ初の Dante 対応プロフェッショナルSRラウドスピーカー

DZR-D / DXSXLF-DシリーはAudinate 社のオーディオネットワーク規格 Dante に対応したポートを装備し、同じくヤマハの Dante 対応デジタルミキシングコンソール「CLシリーズ」「QLシリーズ」「TFシリーズ」等と低ジッター/低レイテンシーのフルデジタル伝送システムをシンプルに構築することが可能です。

また、2IN / 2OUT のDANTE 入出力は SRC(Sampling Rate Converter)を搭載し、様々なサンプリングレートで動作する Dante 対応機器に柔軟にダイレクト接続することができます。加えて、上記ヤマハコンソール側からのパッチやパラメーターの操作、さらに Quick Config 機能(「TFシリーズ」のみ)にも対応し、簡易かつ迅速に Dante システムをセットアップできます。

将来のファームウェアのバージョンアップにより、システムをスマートに遠隔操作するヤマハ独自のWindows用ソフトウェア「ProVisionaire Control」、iPad アプリケーション「ProVisionaire Touch」によるカスタムコントローラーなどのソリューションにも対応予定です。

※ Danteインターフェイス以外の仕様につきましてはZDRシリーズ並びにDXS XLFシリーズと同様となります。

Tagged on: