株式会社 楽器音響札幌

TASCAM TM-280

TM-280

TM-280は、TASCAM製品と接続してのレコーディングテストをクリアしたTASCAMマイクシリーズのハイグレードモデルで、きらびやかな音質とともに非常に低ノイズであるという特長を持っています。加えて、録音中にマイクへの振動によるノイズ混入を防ぐ本格的なサスペンションと、ボーカル録音に必須のアクセサリーであるポップガードが付属しています。

ボーカルレコーディング

tm-280_w_02

ボーカルレコーディングは、ラージダイヤフラムコンデンサーマイクの代表的な用途であると言えるでしょう。US-2×2の場合は、ノイズの少なさを示すEINが-125dBuというハイパフォーマンスを誇るUltra-HDDAマイクプリアンプを搭載しており、音のない部分でも低ノイズのボーカルトラックを録音することができます。ポップガードは付属のもの、または別売りのTM-AG1を使用します。TM-AG1の場合はより自由度の高いセッティングが可能です。自宅など、部屋の音響特性が優れていない場合は、アコースティックコントロールフィルターTM-AR1を使うことで、ドライで使いやすい音質を得ることができます。

アコースティックギターレコーディング

tm-280_w_03

ラージダイヤフラムコンデンサーマイクは、アコースティックギターにも適しています。アコースティックギターの場合はマイクを複数使用するマルチマイクレコーディングも有効ですので、メインのマイクにはTM-280、オフマイクにはTM-80といったセッティングもお勧めです。マルチマイクレコーディングを楽しむ場合には、4本のコンデンサーマイクを同時使用できるUS-4×4が適しています。アコースティックギター単体ではなく、アンサンブルの中でアコースティックギターの音が必要な場合は、TM-280にTM-AR1をセッティングしたドライな音質が扱いやすくお勧めです。

管楽器レコーディング

tm-280_w_04

サックスやトランペットがリード楽器となる場合、これらのレコーディングにもラージダイヤフラムコンデンサーマイクが適しています。セッティングはボーカル録音同様です。よりシンプルなセッティングを好む場合は、iXRとiPadを使用した環境がお勧めです。iXRはUS-2×2同様に低ノイズのUltra-HDDAマイクプリアンプを搭載しています。

主な特徴

  • コンデンサー型マイクロホン
  • カーディオイド (単一指向性)
  • 34mmピュアゴールドコーテッドダイヤフラム
  • 48Vのファントム電源で動作
  • サスペンション付属
  • ポップガード付属
  • フライトケース付属
  • 5/8~3/8変換アダプター付属

※セット内容以外の写真に写っている機器類は付属しません。