株式会社 楽器音響札幌

TASCAM ML-32D 32ch Analog/Dante Converter 受注開始のご案内

TASCAMから『ML-32D』1U 32アナログライン入出力/Danteコンバーターが発売になりました。

『ML-32D』は、1Uのコンパクトなサイズで32チャンネル アナログライン入力/出力信号をDanteに変換するコンバーターです。Danteはリダンダント(Primary/Secondary)にも対応。アナログライン入出力はD-sub端子を標準装備。16チャンネル アナログライン入力/出力信号をDanteに変換する『ML-16D』もラインナップし、幅広いニーズ対応します。

モデル名 メーカー希望小売価格 発売予定日 備考
ML-32D オープンプライス 2018 年1 月中旬 アナログ/Dante コンバーター

主な特長

  • 32チャンネル アナログライン入出力
  • Danteインターフェース標準装備
    • Dante Primary/Secondaryを搭載しリダンダントに対応
    • AES67にも対応。RavennaなどAES67と互換のあるネットワークオーディオとも接続可能
    • Dante Controllerを使用してフレキシブルなるルーティングが可能
  • 最高 96kHz/24bitに対応
  • アナログ入出力信号のレベル監視が可能なシグナル/オーバーロード・インジケーター搭載
  • 設備用途、PA、放送局など様々なシーン対応可能な5段階のリファレンスレベルの設定が可能
  • 機器の故障やエラーなどを知らせるSTATUSインジケーター搭載
  • Danteインターフェース経由でのファームウェアアップデートが可能
  • ライン入出力端子としてD-sub 25pinを標準搭載
  • 1U ラックマウントサイズ
  • オプションのD-sub⇔Euro blockブレイクアウト・ボックスを使用することで設備用途へ最適なEuro Blockコネクタに対応
  • オプションのD-sub⇔XLRブレイクアウト・ボックスを使用することでステージボックスとしての用途など汎用性のあるXLRコネクタに対応

Tagged on: