株式会社 楽器音響札幌

TASCAM ML-16D 1U 16アナログライン入出力/Danteコンバーター

『ML-16D』は1Uのコンパクトなサイズで16チャンネル アナログライン入力/出力信号をDanteに変換するコンバーターです。Danteはリダンダント(Primary/Secondary)にも対応。アナログライン入出力はD-sub端子を標準装備。32チャンネル アナログライン入力/出力信号をDanteに変換する『ML-32D』もラインナップし、幅広いニーズ対応します。

モデル名 ML-16D
メーカー希望小売価格 175,000円 (税抜)
発売予定日 2018 年2 月上旬
備考 アナログ/Dante コンバーター

主な特長

  • 16 チャンネル アナログライン入出力/Dante コンバーター
  • Dante インターフェース標準装備
    • リダンダント対応(Primary/Secondary)
    • Dante Controller で自由なルーティングが可能
    • AES67 をサポート。AES67 やRavenna システムへも導入可能
  • 最高 96kHz/24bit に対応
  • アナログ入出力信号のレベル監視が可能なシグナル/オーバーロード・インジケーター搭載
  • 設備用途、PA, 放送局など様々なシーンに対応可能な5 段階のリファレンスレベル設定
  • ライン入出力端子としてD-sub 25pin を標準搭載 (AES59-2012 に準拠:TASCAM ピンアサイン)
  • オプションのD-sub⇔Euro block ブレイクアウト・ボックス『BO-32DE』(※)を使用することで設備用途へ最適なEuro Block コネクタに対応
  • オプションのD-sub⇔XLR ブレイクアウト・ボックス『BO-16DX/IN, BO-16DX/OUT』
    (※)を使用することで、ステージボックス用途など汎用性のあるXLR コネクターに対応
    (※『BO-32DE』、『BO-16DX/IN』、『BO-16DX/OUT』は今後発売予定)

Tagged on: