株式会社 楽器音響札幌

RANE SEVENTY-TWO のファームウェアを1.3にアップグレード

RANE 革新的ミキサー SEVENTY-TWO の新しいファームウェアがSerato DJ Pro 2.1とともにリリースされます。このアップデートにより待望のポストフェーダー・エフェクト機能が追加されます。

比類無き信頼性と顧客サービスを結合したソリューションで名高く、DJ業界のイノベーターでもあるRANEは、本日革新的なSeventy-Twoミキサーの1.3ファームウェアを発表しました。これはすぐに入手可能です。この新しいファームウェアはSerato DJ Pro 2.1と連動してリリースされます。

新ファームウェアを適応することで、要望の高かったSeratoのポストフェーダー・ソフトウェアFX、トリガーのレスポンスタイム向上、Seventy-Twoのヘッドアップディスプレイ上に表示する情報の追加などの新機能および改善が追加されます。The Serato DJでは新しい拡張パック「Serato Play」や複数の音楽ストリーミングサービスのサポートなどの追加機能が提供されます。

Seventy-Two 1.3の新機能/更新された機能:

  • Serato Post Fader FXのサポート
  • パッドレスポンスタイムを含む全体的なパフォーマンスの向上
  • 波形表示ビューにおけるトラック終了警告
  • 波形表示ビューがフリーズする不具合の解消
  • 波形表示ビュー上にてFX Encorderを使ってQuick Auto-Loopトリガーがコントロール可能に
  • ECHO FXの3/4拍子対応
  • ヘッドアップディスプレイにキュー名を追加
  • 設定メニューのワークフローの改善
  • Seventy-Two – Serato間のBPMアラインメントの改善
  • RANEコントロールアプリケーションにFaderキャリブレーション・リセットを追加
  • SHIFT+BROWSEノブとBACKボタン同時押しでMIDI出力を追加
  • Faderスタートの追加(SHIFT +)
  • その他の機能改善

Twelveの新機能/更新された機能:

  • リバース

これらの新機能をいち早く体験するには、Seventy Two及びSerato DJの、新しいアップデートを適応して下さい。ポストフェーダーFXなどいくつかの機能は両方を操作をする必要があるためです。一方のみアップデートを適応した場合にもアップデートは機能しますが機能は制限されます。以前のバージョンに戻す場合には、以前のバージョンを再インストールすることで簡単に戻す事が可能です。

「私たちの目標はSeventy-Twoがすでに備えている驚異的なユーザーインターフェイスと、現場でのパフォーマンスをさらに向上させることでした。」とRANE DJのシニアプロダクトマネージャー、クリス・ローマンは語りました。また、彼は「この新しい1.3ファームウェア1.3は、Seventy-Twoを新しいレベルに引き上げ、DJがこれまでにない方法でアイデアを素早くかつシームレスに実行できるようにします。」とも語っています。

このファームウェアアップデートはRaneこちらからダウンロード可能です。
https://dj.rane.com/products/seventy-two

Serato DJ Pro 2.1はこちらからダウンロード可能です。
https://serato.com/dj/pro/downloads

Tagged on: