株式会社 楽器音響札幌

NTi Audio 生産ライン向け電化製品の動作音試験

NTi Audio XL2

NTi Audioは、電化製品の生産ラインにおける品質検査用に高精度でありながらコストを抑えた音響試験システムをご提案いたします。XL2サウンドレベルメータは、ボトルネックを解消し、信頼性の高い測定システムを構築します。

XL2サウンドレベルメータは、USBインターフェースを経由したPCコントロールが可能で、再現性の高い測定結果を保障します。さらに既存の生産ラインへの導入も簡単です。

信頼性と再現性を兼ね備えたテストデータ

掃除機、冷蔵庫、洗濯機のような家電や設備用電子機器/機械は、放射される音の大きさや周波数スペクトルから動作の安定性や品質を判定することができます。XL2は特に生産ラインでの品質管理を目的とし、ユーザーカスタマイズされた音響試験に最適です。XL2は測定結果として、サウンドレベル、高解像度FFTもしくは1/12オクターブバンド・スペクル(RTA)をコントロールPCに転送します。通常カスタムプログラミングされたソフトウェアでは、品質のトレーサビリティを確保するため、合否判定表示やデータ収録も実施されます。

NTi Audio XL2

容易なコーディング…

XL2サウンドレベルメータは、ユーザーが必要とする特定のノイズや品質と関連する周波数を検出するプログラミングインターフェースを装備しています。XL2用のコマンドセットとサンプルコードが用意されています。XL2の測定データは、USBインターフェース経由でダイレクトにPCからクエリされます。必要とされるクエリは、例えばC #、 Python、LabViewのようなプログラミング言語で作成でき、サウンドレベルモニタリングや自動測定など用途に合わせた測定アプリケーションをプログラミングできます。

XL2ファームウェアV3.03以降、FFTスペクトル、1/12オクターブスペクトル、多種のサウンドレベルが外部から同時にクエリできます。外部からのリモートコントロールについては「リモートコントロール・オプション」、高解像度スペクトル解析については「スペクトルリミット・オプション」が必要になります。

more
Tagged on: