株式会社 楽器音響札幌

MartinAudio XDシリーズ コンパクト・高出力2ウェイシステム

XD12 コンパクト・高出力2ウェイシステム

XD12は、ポータブルライブサウンド、劇場、固定設備などあらゆるアプリケーションに対応する高出力2ウェイシステムです。回転可能な80° x 50°定指向性ホーンに装着された高性能の12“ (300mm) 低域ドライバーユニット、及び1” (25mm) スロート・コンプレッションドライバーを特徴とします。

XD12の12” (300mm) 低域ドライバーは軽量の3” (75mm) ボイスコイルとフラックス・デモデュレーション・リングを搭載し極限まで歪みを抑えた設計となっています。そのネオディミウム・モーターシステムは無視し得るレベルまでパワーコンプレッションを減らす高感度かつ軽量で進化した空冷方式を装備されています。また1.7” (44mm) チタンドームの1” (25mm) 高域ドライバーではネオディミウム磁性体のマグネットとチタニウムのダイアフラムが非常に高い能率を実現すると共に、銅のキャップを用いることにより高域の再生周波数をより高い帯域まで拡張しています。

ユーザーの使い勝手に合わせ、キャビネット内部に搭載されたHF/LF クロスオーバーはスイッチを切り替えることにより、パッシブ、アクティブ駆動ができるようになっています。

XD12は柔軟性、容易に設置、素早いセットアップなどの利点を持ち、ハイパワー・アプリケーション用途に非常に理想なソリューションです。多目的用途なマルチアングルエンクロージャーは回転可能なホーン、またポールマウント金具も搭載している他、多目的用途に対応するユニバーサルブラケットやコの字ブラケットも用意されており、縦横を選ばず容易に設置できます。本体にあるM8スクリューボルト用のネジ穴にアイボルトを用いることにより、簡単に吊り下げることも可能になっています。また時にはステージモニターへと早変わりします。

パッシブモードにおいてはコントローラーを用いなくとも駆動できますが、DX1.5 または DX2コントローラーを使用することによりリミッター制御による安全性も確保され、バイアンプモードやサブウーハーとの組み合わせにも対応します。組み合わせるサブウーハーはWS18X、またはWS218Xがお勧めです。

特徴
  • 多機能の高出力2ウェイシステム
  • コンパクト、マルチアングル合板エンクロージャー
  • 12″ (300mm)/3″ (75mm) コイル、高変位量
  • 1″ (25mm) スロートチタンドーム、ネオディミウム
  • 80° x 50° 回転式ホーン
  • 切り替え可能なパッシブ/バイアンプのクロスオーバー
  • 公称インピーダンス 8Ω
  • 機能的なポールマウントとM8スクリューボルト
  • 様々な取り付け金具オプションとアクセサリー
アプリケーション
  • ポータブルライブサウンド
  • 劇場設備
  • 固定設備
  • ハイパワーなステージモニター
  • 映像プレゼンテーション

XD15 高出力2ウェイシステム

XD15は、ポータブルライブサウンド、劇場、固定設備などあらゆるアプリケーションに対応する極高出力の広帯域幅2ウェイシステムです。回転可能な80° x 50°定指向性ホーンに装着された高性能の15“ (380mm) 低域ドライバーユニット、及び1.4” (35mm) スロート・コンプレッションドライバーを特徴とします。

XD15の15” (380mm) 低域ドライバーは軽量の4” (100mm) ボイスコイルとフラックス・デモデュレーション・リングを搭載し極限まで歪みを抑えた設計となっています。そのネオディミウム・モーターシステムは無視し得るレベルまでパワーコンプレッションを減らす高感度かつ軽量で進化した空冷方式を装備されています。また3” (75mm) 純チタンドーム型の1.4” (35mm) 高域ドライバーではネオディミウム磁性体のマグネットとチタニウムのダイアフラムが非常に高い能率を実現します。ユーザーの使い勝手に合わせ、キャビネット内部に搭載されたHF/LF クロスオーバーはスイッチを切り替えることにより、パッシブ、アクティブ駆動ができるようになっています。

XD15の15” (380mm) 低域ドライバーは軽量の4” (100mm) ボイスコイルとフラックス・デモデュレーション・リングを搭載し極限まで歪みを抑えた設計となっています。そのネオディミウム・モーターシステムは無視し得るレベルまでパワーコンプレッションを減らす高感度かつ軽量で進化した空冷方式を装備されています。また3” (75mm) 純チタンドーム型の1.4” (35mm) 高域ドライバーではネオディミウム磁性体のマグネットとチタニウムのダイアフラムが非常に高い能率を実現します。ユーザーの使い勝手に合わせ、キャビネット内部に搭載されたHF/LF クロスオーバーはスイッチを切り替えることにより、パッシブ、アクティブ駆動ができるようになっています。

パッシブモードにおいてはコントローラーを用いなくとも駆動できますが、DX1.5 または DX2コントローラーを使用することによりリミッター制御による安全性も確保され、バイアンプモードやサブウーハーとの組み合わせにも対応します。組み合わせるサブウーハーはWS18X、またはWS218Xがお勧めです。

特徴
  • 多用途、マルチアングル合板エンクロージャー
  • 極高出力2ウェイシステム
  • 15” (380mm)/4″ (100mm) コイル、高変位量、低歪ネオディミウムLFドライバー
  • 1.4″ (35mm) スロートチタンドーム、ネオディミウムHFコンプレッションドライバー
  • 縦横に設置可能な80° x 50° 回転式ホーン
  • 切り替え可能なパッシブ/バイアンプのクロスオーバー
  • 公称インピーダンス 8Ω
  • 機能的なポールマウントとM8スクリューボルト
  • 様々な取り付け金具オプションとアクセサリー
アプリケーション
  • ポータブルライブサウンド
  • 劇場設備
  • 固定設備
  • ハイパワーなステージモニター

主な仕様

モデル XD12 XD15
構成 12″/1″ 15″/1.4″
最大音圧 131dB 132dB
許容入力RMS/Peak 400W/1600W 600W/2400W
周波数特性 65Hz – 20kHz ±3dB 55Hz – 18kHz ±3dB
指向特性 80°H / 50°V 80°H / 50°V
寸法(高さx幅x奥行mm) 360 x 571 x 341 429 x 690 x 414
重量kg 19.5 32

Tagged on: