株式会社 楽器音響札幌

MartinAudio CDDシリーズ 設備向けスピーカー


CDDシリーズはMartin Audio社最新技術を終結し特許出願済の革新的なドライバーを搭載した固定設備向けのスピーカーです。Coaxial同軸ポイントソースの利点と、Differential Dispersion非対称拡散による均一なカバーリング性能を融合させたフルレンジラインナップです。CDDシリーズは非常に独特なドライバー形状を用い、同軸ドライバーの利点と非対称拡散パターンの技術を融合しました。この最先端の技術によって、驚くほど均一な音を会場内の観客に届けることを可能にしています。

CDDシリーズは固定設備のあらゆる場面においてハイレベルなパフォーマンスを実現します。5インチから15インチの6種類の2ウェイハイボックスからニーズに応じてサイズをお選びいただけるので、たとえナイトクラブのような高い音圧を求められる場所や、視聴覚室のような小音量の場所などいかなる場面でも、CDDシリーズは適応します。CDDシリーズは従来の同軸ドライバーとは異なり非対称拡散技術を用いているため、スピーカから遠方は狭く近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、これまでの同軸ドライバーと比較しても会場内における音質の差は皆無なほどの均一性を持っています。このようにカバレージエリアを増幅させたことで、どのような大きな施設であっても、従来よりも少ないスピーカ本数で会場全体をカバーすることを実現させました。全製品に防滴仕様モデルのご用意がございますので、屋外での使用も可能になりました。CSX112、CSX212、CSX118とCSX218の4種類サブユニットと組み合わせることで、如何なる環境にも合わせた音場形成が可能です。

CDD5/CDD5TX-WR・CDD6/CDD6TX-WR・CDD8/CDD8-WR


CDD5
超小型同軸非対称スピーカーシステム

概要

CDD5はバーや美術館、教会、展示会場、空港や駅など様々な場所で使用いただけるように小型で控えめなデザインが施された、2WAYパッシブ小型スピーカーです。特徴はとてもユニークで、5インチ(125mm)の低域軸上に0.7インチ(19mm)高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用しています(特許出願中)。エンクロージャはABS樹脂を採用し、上下左右調整可能な専用マウントブラケットが標準品として付属されます。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉し、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインで、付属される上下左右調整可能なブラケットか、オプションの天井用ブラケットを使用していただくことで、壁や天井にぴったりと取付けることができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。CDD5TXはオプションで70V/100Vトランスが内蔵されています。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式金属グリル構造
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
  • 70V/100Vハイインピーダンスモデルあり
アプリケーション
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CDD5TX-WR
超小型同軸非対称拡散スピーカーシステム70/100トランス内蔵モデル 屋外仕様

概要

CDD5TX-WRは全天候製の超小型2WAYパッシブスピーカーです。70V/100Vのトランスを内蔵し、建築意匠に溶け込むよう設計されています。バーや博物館、ホワイエ、コンコース、展示場、教会設備などのほか、環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。特許出願中のユニークな低域5インチ(125mm)、高域0.7インチ(19mm)の非対称拡散同軸ドライバーユニットを搭載し、頑丈なABS樹脂のエンクロージャーに2系統のケーブル接続端子を持っています。これは特別な分岐BOXを使用しなくても簡単にデイジーチェーン接続ができる工夫で、全天候対応の目立たない自在に方向が変えられる壁取り付けブラケットが同梱されています。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉し、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。今までの同軸ドライバーでは、周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまうことが欠点となっていましたが、革新的ななコーン形状のウェーブガイドを組込むことで非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインで、付属される上下左右調整可能なブラケットか、オプションの天井用ブラケットを使用していただくことで、壁や天井にぴったりと取付けることができます。

CDD5TX-WRは亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた耐水性能と防塵性能をもったグリルが装備され、-20°C to +70°Cの温度環境下で使用できます。またIP54に合致する環境テスト済です。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意があります。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 直接雨などにさらされることのない環境下での屋外使用可
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP54に合致する環境テスト済
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式耐水、耐塵グリル
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい耐水取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
  • 70V/100Vハイインピーダンスモデルあり
  • 水平方向、垂直方向に稼働可能な耐水取付ブラケット付き
アプリケーション
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク


CDD6
超小型同軸非対称拡散スピーカーシステム

概要

CDD6はとても小さなエンクロージャにもかかわらず、フルレンジ周波数のダイナミックなパフォーマンスを実現させる小型の2WAYパッシブスピーカーです。6.5インチ(165mm)の低域軸上に1インチ(25mm)高域が搭載された同軸非対称拡散ドライバーで、手のひらサイズで滑らかなデザインがスピーカーを目立たせたくないアプリケーションにおいてもその理想を叶えることができます。より大きなCDDシリーズやCSXサブウーファと組み合わせて使用すれば、驚くほどハイレベルな音響プログラムを提供することができます。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉し、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションのブラケットで壁や天井にぴったりと取付けることができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなUPM合板エンクロージャ
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦横に設置可能な金具オプション
  • はめ込み式金属グリル構造
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい取付金具
  • 標準色:黒、白
アプリケーション
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CDD6TX-WR
超小型同軸非対称拡散スピーカーシステム70/100トランス内蔵モデル-屋外仕様

概要

CDD6TX-WRは全天候製の超小型2WAYパッシブスピーカーです。70V/100Vのトランスを内蔵し、建築意匠に溶け込むよう設計されています。バーや博物館、ホワイエ、コンコース、展示場、教会設備などのほか、環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。CDD6TX-WRは他のCDDシリーズのより大きなモデルのフィルとしても利用可能で、また追加のサブウーファを使用すれば驚くほど高いレベルで音楽再生をすることが可能です。低域6.5インチ (165mm) /高域1インチ (25mm) の同軸非対称拡散特性ドライバーを内蔵した、エレガントなUPM成形エンクロージャーには2系統のケーブル接続端子を持っていて、特別な分岐BOXを使用しなくても簡単にデイジーチェーン接続ができるようになっています。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉し、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。 また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインで、付属される上下左右調整可能なブラケットか、オプションの天井用ブラケットを使用していただくことで、壁や天井にぴったりと取付けることができます。

CDD6TX-WRは亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた耐水性能と防塵性能をもったグリルが装備され、-20°C to +70°Cの温度環境下で使用できます。またIP54に合致する環境テスト済です。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意があります

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 直接雨などにさらされることのない環境下での屋外使用可
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP54に合致する環境テスト済
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式耐水、耐塵グリル
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい耐水取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
  • 70V/100Vハイインピーダンスモデルあり
アプリケーション
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク

CDD8
超小型同軸非対称拡散スピーカーシステム


概要

CDD8は、会場の意匠によって水平・垂直方向どちらにでも取付けすることができる超小型サイズの2WAYパッシブスピーカーです。8インチ(200mm) の低域軸上に1インチ(25mm) 高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用しています(特許出願中)。サイズからは想像できないほどの高出力な性能が期待できます。インフィル用途などに、より大きなCDD12やCDD15などと併用して使用することも可能となっており、多様なアプリケーションに対応できる他に類を見ない万能スピーカーです。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションのブラケットで壁や天井にぴったりと取付けることができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなUPM合板エンクロージャ
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦横に設置可能な金具オプション
  • はめ込み式金属グリル構造
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい取付金具
  • 標準色:黒、白
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CDD8-WR
超小型同軸非対称拡散スピーカーシステム-屋外仕様

概要

CDD8-WRは全天候製の超小型2WAYパッシブラウドスピーカーシステムです。環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。8インチ(200mm) の低域軸上に1インチ(25mm) 高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用しています(特許出願中)。サイズからは想像できないほどの高出力な性能が期待できます。インフィル用途などに、より大きなCDD12やCDD15などと併用して使用することも可能となっており、多様なアプリケーションに対応できる他に類を見ない万能スピーカーです。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。 また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションの防水性ブラケットで壁や天井にぴったりと取付けることができます。

CDD8-WRは亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた耐水性能と防塵性能をもったグリルが装備され、-20°C to +70°Cの温度環境下で使用できます。またIP54に合致する環境テスト済です。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意があります。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 直接雨などにさらされることのない環境下での屋外使用可
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP54に合致する環境テスト済
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式耐水、耐塵グリル
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい耐水取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
アプリケーション
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク

モデル CDD5/CDD5TX-WR CDD6/CDD6TX-WR CDD8/CDD8-WR
構成 5.25″/0.75″ 6.5″/1″ 8″/1.4″
最大音圧 116dB 119dB 123dB
許容入力RMS/Peak 100W/400W 150W/600W 200W/800W
周波数特性 100Hz – 20kHz ±3dB 80Hz – 20kHz ±3dB 70Hz – 20kHz ±3dB
指向特性 120°- 90°H / 80°V 110°- 80°H / 80°V 110°- 80°H / 60°V
寸法(高さx幅x奥行mm) 160 x 230 x 149 210 x 325 x 210 256 x 410 x 253
重量(kg) 2.7 5 9.5

CDD10/CDD10-WR・CDD12/CDD12-WR・CDD15/CDD15-WR


CDD10
コンパクト同軸非対称拡散スピーカーシステム

概要

CDD10は、10インチ(250mm) の低域軸上に1インチ(25mm) 高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用している大変コンパクトな2WAYパッシブスピーカーです。バーやクラブのメインの音響システムとして、あるいは様々な建築的アプリケーションにも対応できるコンパクトなエンクロージャです。CSX118やCSX218のサブウーファと一緒に使用することで、小ぶりなダンスフロアシステムに対しても極めてパワフルな演出をすることができます。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションのブラケットで壁に取り付けたり、アイボルトやヨーク金具を用いて天井にぴったりと取付けたりすることができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • コンパクトCDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなUPM合板エンクロージャ
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦横に設置可能な金具オプション
  • はめ込み式金属グリル構造
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい取付金具
  • アイボルト用の差込口  
  • 標準色:黒、白
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CDD10-WR
コンパクト同軸非対称拡散スピーカーシステム-屋外仕様

概要

CDD10-WRは全天候製の超小型2WAYパッシブラウドスピーカーシステムです。環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。10インチ(250mm) の低域軸上に1インチ(25mm) 高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用しています(特許出願中)。亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた耐水性能と防塵性能をもったグリルが装備され、-20°C to +70°Cの温度環境下で使用できます。またIP54に合致する環境テスト済です。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。 また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションのブラケットで壁に取り付けたり、アイボルトやヨーク金具を用いて天井にぴったりと取付けたりすることができます。スピーカーには耐天候性の設置オプションとステンレス製の吊りポイントが用意されています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意があります。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 直接雨などにさらされることのない環境下での屋外使用可
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP54に合致する環境テスト済
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式耐水、耐塵グリル
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい耐水取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
アプリケーション
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク


CDD12
コンパクト同軸非対称拡散スピーカーシステム

概要

CDD12は、高い出力レベルを求められるような設備に最適なコンパクトなデザインの2WAYパッシブスピーカーです。ハイスペックな12インチ(300mm) の低域軸上に1インチ(25mm) 高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用しており、ある程度離れた位置の観客にも完璧な音を届けることを可能にしました。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

低域ドライバーは2.5インチ(65mm)ボイスコイルとひずみを最小限に抑えるためのアルミのディモジュレーティングリングを付けることによって、効率的な働きをしています。高域ドライバーには1.75インチ(44mm)ポリイミドダイアグラムを装備し、低コンプレッションのフェーズプラグを使用することでリニアリティを改善しています。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションのブラケットで壁に取り付けたり、アイボルトやヨーク金具を用いて壁や天井にぴったりと取り付けたりすることができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • コンパクトCDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなUPM合板エンクロージャ
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦横に設置可能な金具オプション
  • はめ込み式金属グリル構造
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい取付金具
  • アイボルト用の差込口
  • 標準色:黒、白
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CDD12-WR
コンパクト同軸非対称拡散スピーカーシステム-屋外仕様

概要

CDD12-WRは全天候製の超小型2WAYパッシブラウドスピーカーシステムです。環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。ハイスペックな12インチ(300mm) の低域軸上に1インチ(25mm) 高域ツイーターが搭載された同軸非対称拡散特性ドライバーを使用しており、ある程度離れた位置の観客にも完璧な音を届けることを可能にしました。亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた耐水性能と防塵性能をもったグリルが装備され、-20°C to +70°Cの温度環境下で使用できます。またIP54に合致する環境テスト済です。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

低域ドライバーは2.5インチ(65mm)ボイスコイルとひずみを最小限に抑えるためのアルミのディモジュレーティングリングを付けることによって、効率的な働きをしています。高域ドライバーには1.75インチ(44mm)ポリイミドダイアグラムを装備し、低コンプレッションのフェーズプラグを使用することでリニアリティを改善しています。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。フォルム全体が丸みを帯びたデザインなので、オプションのブラケットで壁に取り付けたり、アイボルトやヨーク金具を用いて壁や天井にぴったりと取り付けたりすることができます。スピーカーには耐天候性の設置オプションとステンレス製の吊りポイントが用意されています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意があります。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 直接雨などにさらされることのない環境下での屋外使用可
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP54に合致する環境テスト済
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式耐水、耐塵グリル
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい耐水取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
アプリケーション
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク


CDD15
高出力同軸非対称拡散スピーカーシステム

概要

超ハイパワーなCDD15は、たった一本のエンクロージャで究極のソニックパフォーマンスを求められるような中規模から大規模な会場のためにデザインされた、CDDハイボックスシリーズの中でフラッグシップに位置する2WAYパッシブスピーカーです。高出力が可能で、非常に優れた性能を持ち合わせ、一貫性のあるカバレージを実現します。この同軸非対称拡散特性ドライバーユニットは3インチ(75mm)のボイスコイルが搭載されたパワフルな15インチ(380mm) の低域ドライバー軸上に1.4インチ(35mm)スロートの高域のコンプレッションドライバーを装備。ここには3インチ(75mm)の純チタン製ダイヤフラムが備わっています。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。アイボルトやヨーク金具を用いて、天井から吊り設置ができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 高出力のCDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなUPM合板エンクロージャ
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦横に設置可能な金具オプション
  • はめ込み式金属グリル構造
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • アイボルト用の差込口
  • 標準色:黒、白
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CDD15-WR
高出力同軸非対称拡散スピーカーシステム-屋外仕様

概要

超ハイパワーなCDD15-WRは、たった一本のエンクロージャで究極のソニックパフォーマンスを求められるような中規模から大規模な会場のためにデザインされた全天候製のハイパワー2WAYパッシブスピーカーシステムです。環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。

同軸非対称拡散特性テクノロジーは、スピーカーから遠方は狭く、近場はより広い拡散パターンを持ち合わせており、従来の固定指向性を持ったシステムよりも一貫性のあるカバレージを持ち、観客全体に均一に音を届けることを可能にしました。音源出口の異なるバイアキシャルスピーカーの場合、低域と高域セクションの出力が互いに干渉することで、クロスオーバー領域の不均一な周波数特性に悩まされていました。しかし、CDDは低域・高域セクションを点音源にすることで課題を解消しています。

また、従来の同軸製品では、高域成分は周波数が高くなるにつれ指向特性が狭くなってしまいましたが、CDDシリーズは革新的なコーン形状のウェーブガイドを組込むことで、非常に高い周波数帯域までの拡散パターンを維持することができるようになりました。

CCDDシリーズのエンクロージャは見た目にも使いやすさにもこだわりました。簡単に着脱できるスピーカーグリルを使用することで、自在にコアキシャルドライバーを回転できます。そのため、縦横どちらにも設置が可能です。アイボルトや防水性ヨーク金具を用いて、天井から吊り設置ができます。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意があります。

CDDシリーズのハイボックスは、フルレンジの2WAYパッシブシステムですが、特別な外部コントローラーは必要ありません。しかしながら、EQ機能やリミッター機能を搭載したMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2や、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプとの組合せをおすすめします。CSXサブウーファと組合せて使用した場合も同様に、その性能を最大限に発揮し上質な周波数拡張を実現することができます。

特徴
  • 超小型CDD™パッシブ2WAYシステム
  • 同軸非対称拡散テクノロジー
  • エレガントなABS樹脂エンクロージャー
  • 直接雨などにさらされることのない環境下での屋外使用可
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP54に合致する環境テスト済
  • 回転可能な同軸ドライバーユニット
  • 縦向き、横向きに設置可能な金具をご用意
  • はめ込み式耐水、耐塵グリル
  • ノミナルインピーダンス8Ω
  • 目立ちにくい耐水取り付け金具
  • 標準色 黒色と白色
アプリケーション
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク

モデル CDD10/CDD10-W CDD12/CDD12-WR CDD15/CDD15-WR
構成 10″/1.4″ 12″/1.7″ 15″/3″
最大音圧 126dB 128dB 132dB
許容入力RMS/Peak 250W/1000W 300W/1200W 400W/1600W
周波数特性 65Hz – 20kHz ±3dB 62Hz – 20kHz ±3dB 55Hz – 18kHz ±3dB
指向特性 110°- 75°H / 60°V 110°- 60°H / 60°V 100°- 60°H / 60°V
寸法(高さx幅x奥行mm) 323 x 515 x 311 357 x 571 x 348 425 x 691 x 411
重量(kg) 15.3 19.3 27.7

CSX112/CSXC112-WR・CSX212/CSX212-WR


CSX112
コンパクトサブウーファ

概要

CSX112は、非常にコンパクトなダイレクトラジエーター型サブベースシステムで、CDDフルレンジハイボックスモデルのCDD5〜CDD10の低域を増強し、ヘッドルームを増やせるようにデザインされています。大変効率がよい12インチ(300mm)のロングスローベースドライバーには、ハイパワーの3インチ(75mm)ボイスコイルが搭載されています。また、キャビネットにはハイパワーオペレーション時にもノイズを抑えるリフレックスポートが装備されています。

この超小型のCSX112は、48Hz-150Hz(±3dB)の再生能力を持ちながら、スペースが限られ、かつサブウーファを隠したいなどのご要望に対してCDDシリーズと理想的なコンビネーションを披露します。 エンクロージャは高密度のMDF合板で成型されています。ドライバーは外観の損傷を軽減するために、角を削り丸みを帯びた形状に仕上げられた頑丈なスピーカーグリルで守られているため、衝撃にもとても強く仕上がっています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプから設定することができます。

特徴
  • コンパクトなダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 12インチ(300mm)ドライバーと3インチ(75mm)ボイスコイル搭載
  • 感度102dB/1W/1mハーフスペース
  • 耐水性のコーン採用
  • 超小型で目立ちにくいエンクロージャ
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CSX112-WR
コンパクトサブウーファ -屋外仕様

概要

CSX112-WRは、超小型のダイレクトラジエーター型サブベースシステムで、低域を拡張し、CDD5TX-WRからCDD10-WRまでのCDDフルレンジモジュールのヘッドルームを増強するよう設計されています。また環境の変化の懸念がある屋外のアプリケーションで、軒下など遮蔽物があり、直接むき出しではないような環境にも使用できます。ハイパワーな3インチ(75mm)のボイスコイルを持った、たいへん高能率な12インチ(300mm)の高変位低域ドライバーに、低ノイズハイパワーオペレーションに対応する大型のリフレックスポートを装備しています。

この超小型のCSX112-WRは、48Hz-150Hz(±3dB)の再生能力を持ちながら、スペースが限られ、かつサブウーファを隠したいなどのご要望に対してCDDシリーズと理想的なコンビネーションを披露します。エンクロージャーはポリウレタンコーティングの合板で作られていて、ドライバーユニットは耐水性をもち、亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた防塵性能をもったグリルには物理的な破損をふせぐために湾曲がついています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)、CSX112-WRにはステンレス鋼製のフライングポイントが装備されています。-20°C to +70°Cの温度環境下で使用でき、IP24に合致する環境テスト済です。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプから設定することができます。

特徴
  • コンパクトなダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 1×18インチ(460mm)ドライバーと、4インチ(100mm)ボイスコイル搭載載
  • 耐水性コーン採用
  • 耐水性のコーン採用
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 亜鉛メッキされた軟鋼にパウダーコートされた耐水性能と防塵性能をもったグリル
  • ポリウレタンコーティングの合板製
  • -20°C to +70°Cの温度環境下で使用可能
  • IP24に合致する環境テスト済
  • ステンレス鋼製のフライングポイント
  • 標準色:黒、白
アプリケーション
  • 屋外のレストラン、バー、ホテル
  • 屋外スタジアム、交通機関、コンコース、テーマパーク


CSX212
コンパクトサブウーファ

概要

CSX212は、とてもコンパクトで目立ちにくいエンクロージャから低周波数域の伸びとインパクトを与えることができる完璧なサブベースです。大変効率が良いデュアルの12インチ(300mm)高変位ベースドライバーには、3インチ(75mm)の高性能なボイスコイルドライバーが搭載されています。また、キャビネットには最適なサイズのポートを配置することで、エアノイズを減少しています。

CDD5・CDD8・CDD10のフルレンジシステムと組合わせて使用すると、下限40Hzの低周波数帯域まで拡張することが可能です。エンクロージャは高密度のMDF合板で成型され、内部の支柱構造によってエンクロージャパネルやバッフルの振動を軽減するようになっています。ドライバーは外傷を軽減するために、角を削り丸みを帯びた形状に仕上げられた頑丈なスピーカーグリルで守られているため、衝撃にもとても強く仕上がっています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプによって設定することができます。

特徴
  • コンパクトなダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 2×12インチ(300mm)ドライバーと3インチ(75mm)ボイスコイル搭載
  • 耐水性コーン採用
  • コンパクトで目立ちにくいデザイン
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CSX212-WR
コンパクトサブウーファ

概要

CSX212は、とてもコンパクトで目立ちにくいエンクロージャから低周波数域の伸びとインパクトを与えることができる完璧なサブベースです。大変効率が良いデュアルの12インチ(300mm)高変位ベースドライバーには、3インチ(75mm)の高性能なボイスコイルドライバーが搭載されています。また、キャビネットには最適なサイズのポートを配置することで、エアノイズを減少しています。

CDD5・CDD8・CDD10のフルレンジシステムと組合わせて使用すると、下限40Hzの低周波数帯域まで拡張することが可能です。エンクロージャは高密度のMDF合板で成型され、内部の支柱構造によってエンクロージャパネルやバッフルの振動を軽減するようになっています。ドライバーは外傷を軽減するために、角を削り丸みを帯びた形状に仕上げられた頑丈なスピーカーグリルで守られているため、衝撃にもとても強く仕上がっています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプによって設定することができます。

特徴
  • コンパクトなダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 2×12インチ(300mm)ドライバーと3インチ(75mm)ボイスコイル搭載
  • 耐水性コーン採用
  • コンパクトで目立ちにくいデザイン
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会

モデル CSX112/CSXC112-WR CSX212/CSX212-WR
構成 12″ 2 x 12″
最大音圧 134dB 140dB
許容入力RMS/Peak 400W/1600W 800W/3200W
周波数特性 48Hz – 150Hz ±3dB 48Hz – 150Hz ±3dB
指向特性
寸法(高さx幅x奥行mm) 487 x 385 x 410 872 x 385 x 437
重量(kg) 21.5 39

CSX118/CSX118-WR・CSX218/CSX218-WR


CSX118
コンパクトサブウーファ

概要

CSX118は、コンパクトでありながら35Hzという例を見ない低域周波数まで拡張をすることができる、大変インパクトのあるハイパフォーマンスサブウーファです。高変位18インチ(460mm)ドライバーには三重構造の防水仕様が施されたコーンと4インチ(100mm)のボイスコイルドライバーで構成され、CDD10・CDD12・CDD15との相性は抜群です。

この18インチドライバーは、最大出力を維持しながらパワーコンプレッションと歪を最小限に抑え、4つのポートによって広いフロントエリアを確保し、風切り音を極限まで減らしています。エンクロージャは高密度のMDF合板で成型されています。ドライバーは外観の損傷を軽減するために、角を削り丸みを帯びた形状に仕上げられた頑丈なスピーカーグリルで守られているため、衝撃にとても強く仕上がっています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプから設定することができます。

特徴
  • コンパクトなダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 1×18インチ(460mm)ドライバーと、4インチ(100mm)ボイスコイル搭載
  • 耐水性コーン採用
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CSX118-WR
コンパクトサブウーファ

概要

CSX118は、コンパクトでありながら35Hzという例を見ない低域周波数まで拡張をすることができる、大変インパクトのあるハイパフォーマンスサブウーファです。高変位18インチ(460mm)ドライバーには三重構造の防水仕様が施されたコーンと4インチ(100mm)のボイスコイルドライバーで構成され、CDD10・CDD12・CDD15との相性は抜群です。

この18インチドライバーは、最大出力を維持しながらパワーコンプレッションと歪を最小限に抑え、4つのポートによって広いフロントエリアを確保し、風切り音を極限まで減らしています。エンクロージャは高密度のMDF合板で成型されています。ドライバーは外観の損傷を軽減するために、角を削り丸みを帯びた形状に仕上げられた頑丈なスピーカーグリルで守られているため、衝撃にとても強く仕上がっています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプから設定することができます。

特徴
  • コンパクトなダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 1×18インチ(460mm)ドライバーと、4インチ(100mm)ボイスコイル搭載
  • 耐水性コーン採用
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CSX218
デュアルドライバーサブウーファ

概要

CSX218は、優れたCDDシリーズのアプリケーションの中でも、歪を最小限に抑えつつ非常に高いレベルの出力能力と、絶妙なトランジェントパフォーマンスを持ちCDDシリーズの中でフラッグシップのサブウーファです。35Hz-150Hz(±3dB)という帯域の中で、デュアル18インチロングエクスカーション(460mm)には4インチ(100mm)のボイスコイルドライバーと、防水仕様の3重構造のコーンを搭載しています。それぞれのドライバーはAESの定格出力1000Wで、最大限リニアなエクスカーションを実現するようなサスペンションが設計されています。

CSX218のエンクロージャは、高密度のMDF合板で成型され、非常に耐久性のあるコーティングが施されています。8つのポートによって広いフロントエリアを確保し、風切音を極限まで減らしています。また、頑丈なスピーカーグリルはこれらのドライバーを守りつつも、空気の流れを極力妨げないように設計されています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプによって設定することができます。

特徴
  • デュアルドライバーのダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 2×18インチ(460mm)ドライバーと4インチ(100mm)ボイスコイル搭載
  • 耐水性コーン採用
  • 高出力
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会


CSX218-WR
デュアルドライバーサブウーファ-屋外仕様

概要

CSX218は、優れたCDDシリーズのアプリケーションの中でも、歪を最小限に抑えつつ非常に高いレベルの出力能力と、絶妙なトランジェントパフォーマンスを持ちCDDシリーズの中でフラッグシップのサブウーファです。35Hz-150Hz(±3dB)という帯域の中で、デュアル18インチロングエクスカーション(460mm)には4インチ(100mm)のボイスコイルドライバーと、防水仕様の3重構造のコーンを搭載しています。それぞれのドライバーはAESの定格出力1000Wで、最大限リニアなエクスカーションを実現するようなサスペンションが設計されています。

CSX218のエンクロージャは、高密度のMDF合板で成型され、非常に耐久性のあるコーティングが施されています。8つのポートによって広いフロントエリアを確保し、風切音を極限まで減らしています。また、頑丈なスピーカーグリルはこれらのドライバーを守りつつも、空気の流れを極力妨げないように設計されています。

仕上げは、標準でブラック(RAL9005)とホワイト(RAL9016)のご用意がありますが、RALカラー(ヨーロッパ規格の色見本)にある色であればスペシャルオーダーにてご提供することが可能です。また、オプションで吊点ポイントを付けることができます。

CDDフルレンジシステムと一緒に使用した場合、クロスオーバーやEQ機能はMartin Audio DX5.0、DX1.5、DX2システムコントローラーや、MAシリーズのDSP内蔵パワーアンプによって設定することができます。

特徴
  • デュアルドライバーのダイレクトラジエーター型サブウーファ
  • 2×18インチ(460mm)ドライバーと4インチ(100mm)ボイスコイル搭載
  • 耐水性コーン採用
  • 高出力
  • 空気ノイズを減らすためのラージポート
  • 金属グリル構造
  • 標準色:黒、白
  • 吊点ポイント設置可(オプション)
アプリケーション
  • 生演奏のクラブやバー
  • ナイトクラブ
  • バーやレストラン
  • 博物館や視聴覚スペース
  • 会議場
  • ホテル
  • 一般商業店舗
  • 遊園地
  • 教会

モデル CSX118/CSX118-WR CSX218/CSX218-WR
構成 18″ 2 x 18″
最大音圧 138dB 144dB
許容入力RMS/Peak 1000W/4000W 2000W/8000W
周波数特性 80Hz – 120Hz ±3dB 40Hz – 120Hz ±3dB
指向特性
寸法(高さx幅x奥行mm) 530 x 662 x 640 1085 x 530 x 780
重量(kg) 42 84

Tagged on: