株式会社 楽器音響札幌

HeadRush コンパクトなパワード・キャビネット「FRFR-108」を発売

フルレンジ、フラットレスポンス、2000Wの大出力、高性能8インチ2ウェイスピーカー、エンクロージャー重量9.2kgの可搬性、多彩な入出力など度肝を抜くスペック。

画期的な次世代ギター製品のメーカーであるHeadRushは本日FRFR-108フルレンジ・フラットレスポンス・パワードキャビネットを発表しました。コンパクトで軽量(9.2kg)の本製品は、高性能かつハイパワーでHeadRush Gigboardを含むモデリングアンプ/エフェクターに最適です。FRFR-108のターゲット層は、家やスタジオで手頃かつパワフルなセッティングを組みたいと考えている、モデリング・エフェクター使用中のギタリスト/ベーシストです。小さなクラブでの演奏用にコンパクトかつ高出力の機材が欲しいと考えている人のニーズにも対応します。

FRFR-108はロングエクスカーション8インチ2ウェイスピーカー、多彩な入出力オプション、EQ /チューニング機能を搭載する2000Wアンプです。要求の厳しいミュージシャンの用途に対応するべく、性能を犠牲にすることなく小型化しました。

FRFR-108は、高度な音響性能と高いSPL(音圧レベル)を持ち、ギタリスト/ベーシストがイメージしたサウンドを鮮明にかつ正確に出力します。本製品のために設計された8インチウーファーと高域圧縮ドライバーにより、全周波数において正確なレスポンスが約束されます。人工的な色付けのないサウンドはマルチエフェクター/アンプモデラーを最大限に活用するために必要な要素です。FRFR-108の持つ最大129dBのSPLと52~22kHzという周波数特性はその性能を証明しています。

発売日 2019年2〜3月予定
市場想定価格 39,800円(税込)
価格 オープンプライス

FRFR-108の機能

  • 本製品のために設計された8インチウーファーと高域圧縮ドライバーによる、全周波数帯での人工的な色付けのない正確なレスポンス
  • ピーク時2000W(1000W平均)のパワーによる明快でパンチのあるサウンド
  • XLR/TRS 1/4”コンボ入力×2(それぞれ独立したボリューム調節とクリップインジケーターを装備)
  • 低周波 8.0” (203 mm) ドライバー、2.5” (65 mm) 高耐熱性ボイスコイル
  • 高周波 1.4” (35 mm) 高精度音響導波路対応ネオジウムド ライバー
  • クロスオーバー周波数:2000Hz
  • 最大音圧レベル:129 dB (ピーク)、 126 dB (連続) (dB-SPL @ 1 m)
  • 周波数特性:62Hz~20 kHz (+3 dB)
  • 周波数帯域:52Hz~22 kHz (-10 dB)
  • 指向角:水平 90° × 垂直 60°(公称)
  • イコライザー:コンツアー・スイッチによる低音および高音の+3dB ブースト
  • アースに問題のある場所でのノイズを軽減するグラウンド・リフトスイッチ
  • PA卓、追加FRFR-108用にミックスを出力可能なXLRアウトプット端子

「ギタリストやベーシストにとってHeadRush FRFR-108を持っているということは、機材の中にとんでもない武器を持っているということです。それはリハーサルでも練習でも、小さなクラブでもどこでも素晴らしいサウンドを奏でてくれるものなのです。FRFR-108には素晴らしいサウンドと素晴らしい価値があります」とプロダクトマネージャーのPyotr Belovは述べています。「12インチのコンボのチューブアンプよりも安い値段で2台の108が買えるわけですから。これでものすごくパワフルでコンパクトなステレオセットアップが組めます。みんな気にいるでしょうね!」