YAMAHA 「TFシリーズ」の最新ファームウェアV4.5をリリース

ヤマハ・デジタルミキサー「TFシリーズ」の最新ファームウェアV4.5がリリースになりました。

V4.5では、Audix社のQuickPro Presets™用ライブラリを多数追加したほか、USB TO HOSTの出力設定にSTEREO L/RやMATRIX等をルーティングできるようになり、ライブ配信などのストリーミング用途での使い勝手がさらに向上しました。

リリースするファームウェア/ソフトウェア

  • TF シリーズファームウェア V4.50
  • TF Editor V4.50
  • TF StageMix V4.50

V4.5の新機能

  • チャンネルライブラリーの初期QuickPro Presetsに、Audixマイクプリセットを追加しました。(本バージョンにアップデートしたあと、「Initialize All Memory」を実行するとライブラリーリストに追加されます)
  • USB TO HOST 端子のUSB1、2出力にて、Ch 1/2 Direct Outに加えSTEREO L/R、MATRIX等を選択して出力できるようになりました。

TF StageMixの新機能

  • 異なるサブネット上のTF5、TF3、TF1、TF-RACKをコントロールできるようになりました。
  • HOME画面のフェーダー値とCUEボタンの位置を変更しました。

詳細は、下記リンク先をご覧ください。

新着情報     YAMAHAサイトへ移動します TF シリーズファームウェア V4.5ダウンロードページYAMAHAサイトへ移動します

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日