Telex / RTS CLD シリーズ・キーパネル

RTSキーパネルを代表するCLDシリーズは、次世代に対応した先進機能を搭載、柔軟性と使いやすさを追求しました。CLDシリーズは、新開発のフルカラー液晶ディスプレイを始め先進機能を搭載しカスタマイズ可能な操作性を約束します。独創的なデザインのラックマウントタイプとデスクトップタイプの2種類を用意しています。

DKP16 CLD カラーディスプレイデスクトップキーパネル

デスクトップタイプ
DKP16-CLD(通常モデル)
DKP16-CLD-RVON2(VoIPインターフェース付)

  • 使用用途:放送局
  • フルカラー液晶ディスプレイ
    アサイン先ごとに色分けができ、ユーザーがカスタマイズすることができるため直感的な操作を可能とします。
  • モジュラ・デザイン
    コントロールルームや中継車に簡単に設置可能で、バックパネルは、将来のシステム拡張に備えた設計。
  • マルチ・ディレクショナル・キー
    マルチ・ディレクショナルキーは従来のトーク、リッスン、エミュレーションに加えレベル・コントロール・ファンクションにも使用できます。
  • パワーアップ機能
    オプションボードにより、AUX入力(6)、リレー接点(3)マイク入力は独立したデジタル・ゲイン・コントロール、設定可能なオーディオ・ルーティング等、様々な機能が使用可能です。
  • DSPプロセッシング
    DSPによるエコーキャンセラー、イコライザー、ミキシング、フィルタリング、メータリングが可能です。
  • USBポート
    将来の拡張性及び他のインターフェース機能に対応します。
  • ユーザープログラマブル・ボタン
    2つのプログラム可能なボタン(UPG-1,-2)でメニュー機能のショートカットが設定できます。
  • キー・シーケンス・オプション
    CLDシリーズ・キーパネルは新しいCLDキー・シーケンスとクラシックキーシーケンスのどちらかを選択する事ができます。バックライト付テンキーパッドを標準装備。
  • 拡張性
    拡張パネルとオプションのコネクタを装備することで、現在の伝送方式だけでなく将来の伝送方式にも対応します。

KP12 CLD カラーディスプレイ・キーパネル

1RU ラックマウントタイプ
KP12-CLD(通常モデル)
KP12-CLD-RVON2(VoIPインターフェース付)

  • 使用用途:放送局
  • フルカラー液晶ディスプレイ
    アサイン先ごとに色分けができ、ユーザーがカスタマイズすることができるため直感的な操作を可能とします。
  • モジュラ・デザイン
    コントロールルームや中継車に簡単に設置可能で、バックパネルは、将来のシステム拡張に備えた設計。
  • マルチ・ディレクショナル・キー
    マルチ・ディレクショナルキーは従来のトーク、リッスン、エミュレーションに加えレベル・コントロール・ファンクションにも使用できます。
  • パワーアップ機能
    オプションボードにより、AUX入力(6)、リレー接点(3)マイク入力は独立したデジタル・ゲイン・コントロール、設定可能なオーディオ・ルーティング等、様々な機能が使用可能です。
  • DSPプロセッシング
    DSPによるエコーキャンセラー、イコライザー、ミキシング、フィルタリング、メータリングが可能です。
  • USBポート
    将来の拡張性及び他のインターフェース機能に対応します。
  • ユーザープログラマブル・ボタン
    2つのプログラム可能なボタン(UPG-1,-2)でメニュー機能のショートカットが設定できます。
  • キー・シーケンス・オプション
    CLDシリーズ・キーパネルは新しいCLDキー・シーケンスとクラシックキーシーケンスのどちらかを選択する事ができます。バックライト付テンキーパッドを標準装備。
  • 拡張性
    拡張パネルとオプションのコネクタを装備することで、現在の伝送方式だけでなく将来の伝送方式にも対応します。

KP32 CLD, EKP32 CLD カラーディスプレイ・キーパネル

KP32 CLD:2RU ラックマウントタイプ
EKP 32 CLD:32キー、カラーディスプレイ・拡張キーパネル

  • 使用用途:放送局
  • フルカラー液晶ディスプレイ
    アサイン先ごとに色分けができ、ユーザーがカスタマイズすることができるため直感的な操作を可能とします。
  • モジュラ・デザイン
    コントロールルームや中継車に簡単に設置可能で、バックパネルは、将来のシステム拡張に備えた設計。
  • マルチ・ディレクショナル・キー
    マルチ・ディレクショナルキーは従来のトーク、リッスン、エミュレーションに加えレベル・コントロール・ファンクションにも使用できます。
  • パワーアップ機能
    オプションボードにより、AUX入力(6)、リレー接点(3)マイク入力は独立したデジタル・ゲイン・コントロール、設定可能なオーディオ・ルーティング等、様々な機能が使用可能です。
  • DSPプロセッシング
    DSPによるエコーキャンセラー、イコライザー、ミキシング、フィルタリング、メータリングが可能です。
  • USBポート
    将来の拡張性及び他のインターフェース機能に対応します。
  • ユーザープログラマブル・ボタン
    2つのプログラム可能なボタン(UPG-1,-2)でメニュー機能のショートカットが設定できます。
  • キー・シーケンス・オプション
    CLDシリーズ・キーパネルは新しいCLDキー・シーケンスとクラシックキーシーケンスのどちらかを選択する事ができます。バックライト付テンキーパッドを標準装備。
  • 拡張性
    拡張パネルとオプションのコネクタを装備することで、現在の伝送方式だけでなく将来の伝送方式にも対応します。

RP-1000 Series 高解像度カラーディスプレイキーパネル

2RU ラックマウントタイプ

  • 使用用途:放送局
  • フルカラー高解像度TFTディスプレイ
    アサイン先ごとに色分けができ、ユーザーがカスタマイズすることができるため直感的な操作を可能とします。
  • モジュラ・デザイン
    コントロールルームや中継車に簡単に設置可能で、バックパネルは、将来のシステム拡張に備えた設計。
  • マルチ・ディレクショナル・キー
    マルチ・ディレクショナルキーは従来のトーク、リッスン、エミュレーションに加えレベル・コントロール・ファンクションにも使用できます。
  • パワーアップ機能
    オプションボードにより、AUX入力(6)、リレー接点(3)マイク入力は独立したデジタル・ゲイン・コントロール、設定可能なオーディオ・ルーティング等、様々な機能が使用可能です。
  • DSPプロセッシング
    DSPによるエコーキャンセラー、イコライザー、ミキシング、フィルタリング、メータリングが可能です。
  • ユーザープログラマブル・ボタン
    2つのプログラム可能なボタン(UPG-1,-2)でメニュー機能のショートカットが設定できます。
  • キー・シーケンス・オプション
    CLDシリーズ・キーパネルは新しいCLDキー・シーケンスとクラシックキーシーケンスのどちらかを選択する事ができます。バックライト付テンキーパッドを標準装備。
  • 拡張性
    拡張パネルとオプションのコネクタを装備することで、現在の伝送方式だけでなく将来の伝送方式にも対応します。

RP-1932 カラーディスプレイ・拡張キーパネル

32キー、カラーディスプレイ・拡張キーパネル

  • 使用用途:放送局

お気軽にお問い合わせください

業務用音響設備・機材全般のご相談・お問合せは弊社まで

株式会社 楽器音響札幌
〒003-0005 札幌市白石区東札幌5条5丁目3-23
TEL:011-823-5851
定休日:土曜日、日曜日及び祝祭日