株式会社 楽器音響札幌

ヤマハ ページングステーションマイクロフォン『PGM1』、ページングステーションエクステンション『PGX1』、ウォールマウントコントローラー『MCP1』、L2 スイッチ『SWR2100P-10G』『SWR2100P-5G』 新発売のご案内

ヤマハから設備音響システムの機能を拡充させる、ページングステーションマイクロフォン『PGM1』、ページングステーションエクステンション『PGX1』、ウォールマウントコントローラー『MCP1』、L2 スイッチ『SWR2100P-10G』『SWR2100P-5G』が新発売になりました。

このたびヤマハが発売します商品群は、店舗や学校、会議室などの施設において、シグナルプロセッサー「MRX シリーズ」およびマトリクスプロセッサー「MTX シリーズ」を核とした音響システムの機能をさらに拡充するソリューションです。

呼び出しなどのアナウンスを行うためのページングマイク『PGM1』やその拡張ユニット『PGX1』、よりスマートな遠隔制御を可能にするLCD ディスプレイ搭載のコントローラー『MCP1』やWindows 対応ソフトウェア『ProVisionaire Control』、そして「PGM1」「MCP1」にPoE 給電が可能なシンプルなL2 スイッチ『SWR2100Pシリーズ』が新たにラインナップに加わることで、より多くの用途に対応するシステムをよりスマートに管理・運営することができます。

品名

品番 小売価格(税抜) 販売開始日
ページングステーション
マイクロフォン
PGM1 オープンプライス 2017 年10 月
ページングステーション
エクステンション
PGX1 オープンプライス 2017 年10 月
ウォールマウント
コントローラー
MCP1 オープンプライス 2017 年10 月
L2 スイッチ SWR2100P-10G オープンプライス 2017 年10 月
L2 スイッチ SWR2100P-5G オープンプライス 2017 年10 月
ラックマウントアクセサリー RK-SWR オープンプライス 2017 年10 月

ページングステーションマイクロフォン『PGM1』および拡張ユニット『PGX1』

Dante 搭載のページングステーション
『PGM1』は、「MRX7-D」「MTX5-D」と組み合わせてページングシステムを構築可能な8 局のマイクロフォンです。Dante に対応し、長距離間を高音質かつ低レイテンシーで伝送できます。8 局の拡張ユニット『PGX1』は、「PGM1」1 台につき最大2 台接続可能。1 つのシステム内に最大4 台のPGM1 を組み込むことで、96 局までの運用を可能にします。プロセッサー用のソフトウェア「MTXMRX Editor」を使用し、複数台のPGM1 のうち1 台を優先マイクとして設定することも可能です。

主な仕様

ウォールマウントコントローラー『MCP1』

LCD ディスプレイ搭載、日本語に対応
『MCP1』は「MRX シリーズ」および「MTX シリーズ」によるシステムを制御するためのウォールマウントコントローラーです。日本語に対応したLCD ディスプレイを搭載し、部屋やゾーン、機能などの名称を美しく表示します。1 つのシステム内に最大16 台まで配置することができ、1 台のMCP1 につき最大36 のパラメーターをアサインすることができます。意図しない制御やデザインの変更といったトラブルを防ぐPIN コードロック機能を備えています。

主な仕様

リモートコントロールソフトウェア『ProVisionaire Control』

Windows タブレット対応、コントローラーをカスタマイズ可能なソフトウェア
『ProVisionaire Control』 は「MRX シリーズ」および「MTX シリーズ」によるシステムをリモートコントロールするためのソフトウェアです。Windows PC 用ソフトウェア「ProVisionaire Control」を用いて設計し、Windows タブレット用ソフトウェア「ProVisionaire Control KIOSK」から制御します。配置できる操作子の種類や対応する音響機器が多く、既存のソフトウェア「ProVisionaire Touch」よりもさらに進んだカスタマイズが可能です。

ヤマハの音響システムをカスタマイズコントローラーから制御可能
「ProVisionaire Control」はヤマハの音響製品に幅広く対応しています。「MRX シリーズ」「MTX シリーズ」に加えて、デジタルミキサー「CL シリーズ」「QL シリーズ」「TF シリーズ」や、I/O ボックス「Rio シリーズ」、パワーアンプ「XMV シリーズ」などが対象です。システム設計ソフトウェア「MTXMRX Editor」により、遠隔制御するパラメーターを選びコントローラーをカスタマイズすることができます。

L2 スイッチ『SWR2100P-10G』『SWR2100P-5G』

ネットワーク上のPoE 対応機器に給電可能
『SWR2100P-10G』『SWR2100P-5G』はPoE 対応のシンプルな設備向けL2 スイッチです。ページングマイク「PGM1」、コントローラー「MCP1」などのネットワーク上のPoE 対応機器に給電することができます。

「Yamaha LAN Monitor」により、ネットワークの可視化と監視が可能
専用ソフトウェア「Yamaha LAN Monitor」により、ネットワークトポロジーを可視化し、各スイッチとDante 対応機器の接続状況を確認することができます。各機器の動作確認ができるほか、導入時と現在のネットワーク状況の差異を異常と見なして通知するスナップショット機能により、すばやくトラブルシューティングを行うことができます。

19 インチラックにマウント可能
別売のラックマウントアクセサリー『RK-SWR』を用いて、19 インチラックに2 台まで設置することができます。
※ラックマウントアングル間が452mm 以上あるラックをお使いください。

主な仕様