株式会社 楽器音響札幌

TASCAM US-1×2 USBオーディオインターフェース 受注開始のご案内

TASCAMから『US-1×2』(ユーエスワンバイツー)USBオーディオインターフェースが発売になりました。

TASCAM USBオーディオインターフェースラインナップの中で、音楽制作に特化した製品のうち最もシンプルかつコンパクトなモデルが『US-1×2』(ユーエスワンバイツー)です。iPadでの音楽制作に特化したiXR、多機能・多様性を重視したUS-366、インターネット生放送に特化したMiNiSTUDIOシリーズとあわせて高音質のパソコンレコーディング環境を提案しています。

『US-1×2/US-2×2/US-4×4』は、特にこれからパソコンを使ったレコーディングを始めたいミュージシャンにあわせて設計された製品で、複雑な機能を排し、機材の知識がなくても簡単にプロフェッショナルクオリティの高音質レコーディングが楽しめるオーディオインターフェースです。なかでも『US-1×2』は、入出力を厳選した最もシンプルなモデルで、マイクを1本しか使わないユーザーや、EDMなど再生主体の制作、またオーディオユーザーに最適なモデルです。

シリーズ最大の特長は、マイクの音を増幅するマイクプリアンプ。放送業務用機器にも搭載される低ノイズUltra-HDDAマイクプリアンプを搭載しており、コンデンサー/ダイナミック問わず、マイクを接続し音量を上げれば高品位なサウンドをパソコンに録音することができます。機能を音楽制作に特化し厳選しているため、使い方はかんたん。初めてオーディオインターフェースをお使いの場合も、スムーズに高音質で音楽制作が楽しめます。

入力だけでなく、上位機種同様の高音質回路を搭載しており、S/N比は100dBを達成。再生用途においても音楽制作やオーディオリスニング、アーカイブに必要十分なオーディオパフォーマンスを誇り、解像度の高いクリアなサウンドを出力します。

USBオーディオインターフェースを使用する場合、パソコンとの接続や設定、バージョンアップが避けられません。『US-1×2』には専用のソフトウェアが用意されています。この専用ソフトを使うことで最新バージョンの確認などが自動で行われ、これまでのオーディオインターフェースでは必須であったバージョンの確認や管理作業を行う必要がなくなりました。

モデル名 メーカー希望小売価格 発売予定日 備考
US-1×2 オープンプライス 2017年7月上旬 USBオーディオインターフェース

機能一覧

  • EIN-127dBuを達成したUltra-HDDA(High Definition Discrete Architecture)マイクプリアンプ搭載
  • 最大24bit/96kHzフォーマットのハイレゾ録音に対応
  • WindowsおよびMacに対応
  • USB2.0によるパソコンとの接続
  • iPadなどのiOSデバイス接続に対応
  • +48Vファントム電源の供給が可能
  • ギターの直接入力に対応
  • ダイナミックマイクの入力に対応した57dBの広さを誇る入力レベル仕様
  • ゼロレイテンシー、遅れのないダイレクトモニタリング機能
  • ハードな使用にも耐える堅牢なメタルジャケット
  • デスクトップでの優れた操作性を提供するアングルドデザイン
  • モニタースピーカーやオーディオ機器の接続に対応するRCAステレオライン出力端子
  • 標準ホンジャックヘッドホン出力端子
  • ライン出力とヘッドホン出力の音量を個別にコントロール可能
  • 入力音のダイレクトモニター方法をステレオ/モノから選択可能
  • 入力未接続時のノイズを排除する入力ミュート機能
  • 製品に関する情報を表示するインフォメーションウインドウ機能
  • 最新のソフトウェア/ファームウェアを自動的に案内して更新する自動アップデート機能
  • USBオーディオコンプライアント2.0に対応
  • DAWのライセンスカード付属
  • 主要DAWの動作検証済(SONAR、ProTools、Cubase、Live、Studio One、Garage Band)
  • モバイルレコーディングで威力を発揮するUSBバスパワー駆動(PCとの接続時のみ)
  • RoHS対応製品

Tagged on: